抜け毛」タグアーカイブ

腸活評論家:桐村里沙によると

●1日1回以上 甘い飲み物を飲むと抜け毛のリスクがアップする

 

中国人男性1000人(18歳~45歳)を調査

毎日1回 週合計1~3リットル、砂糖入り飲料を飲む人は、

抜け毛のリスクが30%高くなることが分かった

 

糖質の摂り過ぎによって

細胞の機能が低下、髪の毛を作る機能も低下する

 

さらに糖化による血行不良で髪の毛が生えにくい状況に

 

生物学評論家:池田清彦によると

●男性の薄毛は母方の隔世遺伝が多い

アンドロゲンレセプター(薄毛遺伝子)を活性を高めるのは、X染色体に乗っている

男性のX染色体は、母親からくる

母親のX染色体は母方の祖父から

なので母方の祖父が薄毛の場合、薄毛になる可能性が高い

 

(53)

スポンサード リンク

薄毛治療評論家:水本理によると

●季節の変わり目に毛が抜けやすい

秋から冬に切り替わりの時期が一般的に多い

その原因は、前の季節の生活習慣

生活が乱れていると頭皮に影響し毛が抜けやすくなる

 

心理評論家:植木理恵によると

●コンプレックスがない人は、傲慢な性格の人が多い

 

若者文化評論家:原田曜平によると

髪の悩みを持つ20~60代の会社員男性1000人を調査

●髪に悩みを持つ男性会社員の約7割が髪ハラ経験あり

・オンライン会議で薄毛を指摘され逃げ場がなかった

・SNSにあげた写真に「ハゲあがった」と書かれた

・大好きな女性の前で友人に薄毛のことをいじられた

(132)

頭皮を健康のためにシャンプーは毎日?数日おき?

 

美容医療評論家:慶田朋子によると

ほとんどの人は毎日、高齢女性は数日おきにシャンプーしたほうが良い

 

頭皮は、体の中でも皮脂の分泌量が多い

ほこりや汚れ、少量の脂はお湯だけでも洗い落とせるが、

シャンプーの目的は、脂汚れを落とすこと

皮脂が酸化すると刺激により湿疹が出たり臭くなる

毎日シャンプーで洗い流すことで清潔で健康な逃避を維持することができる

70代以降の高齢の女性は皮脂の分泌量が低下する

洗い過ぎるとバリア機能が弱まり、かゆみ、かぶれの原因になる

 

●抜け毛や薄毛は加齢と遺伝による要因が大きいので洗髪の仕方程度では影響しない

(140)

スポンサード リンク