整形」タグアーカイブ

美容医療評論家:上原恵理によると

●鼻の整形をした人は、冬に鼻が赤くなる

一度手術を受けた個所の血管は、

元の70~80%しか戻らない

 

鼻など整形手術した場合、寒さや圧迫により赤くなりやすい

 

●豊胸している人は、冬に胸が冷たくなる

シリコンの上に脂肪を注入すると冷たくなるのを防げる

(214)

スポンサード リンク

美容医療評論家:上原恵理によると

●パパ活のパパと整形に来る女性がいる

 

20代前半の女性と

どう見ても親子ではない40~50代の余裕のある男性が一緒に来院

「ちょっと目をやりなよ」

「脂肪吸引してシックスパック作りなよ」

と整形するように男性にすすめて、

必ず「私も一緒にこれやりたいの」と笑顔でおねだりする

 

契約が終わると翌週くらいに違うパパと来院してくる女性が多い

(38)

美容整形評論家:小野准平によると

●整形でイケメンを作るのは、美人を作るより はるかに難しい

イケメンの方向性がバラバラで二重にすれば良いというわけではない

 

ただ一つイケメンの絶対条件として挙げられるのは

●鼻筋が通っているのは、イケメンの絶対条件

 

●男性の整形希望患者は、4年で7倍に増加

就職で好印象を与えたいために整形を行う男性もいる

 

美容医療評論家:上原恵理によると

整形にこだわる男性は、鼻にこだわる人が多い

鼻に異常にこだわり、10回以上 やり直しを希望する男性も

(76)

●美容整形でなりたい有名人の顔ランキング

1位:明日花キララ

2位:橋本環奈

3位:広瀬すず

4位:今田美桜

5位:愛沢えみり

一昔前は、石原さとみや沢尻エリカなど女優や

歌手といった芸能人が多かったが、最近はインスタグラマーが多い

 

男性は、特にランキングはないが、

似ている芸能人の顔にもっと寄せたいという希望する人が多い

 

心理評論家:植木理恵によると

一度整形手術をすると約8割の人が依存的になることが分かっている

●整形依存症になる人の特徴は、○○みたいになりたいとゴールの顔を決めている人

また美人評定度(1~10)の7以上の人が手術をしている

どちらかというと美人、やや美人の人の方が、美容手術に関心がある

特に劣等コンプレックスを持っている人が手術をするわけではない

(101)

●美容整形の費用

・二重整形→埋没法:約12万円、切開法:約30万円

・鼻を高くする手術→ヒアルロン酸:約3~8万円、プロテーゼ:約20万円

・肌リフトアップ→ボトックス・ヒアルロン酸:約1~15万円

・輪郭形成手術→エラ・アゴ削り:約80~100万円、上下顎骨切り:約300万円

・脂肪吸引→約25~80万円

・豊胸→約50~120万円

整形費用は、クリニックごとに相場を見て決めており、特別なルールはない

基本的に新しい手術は高く、従来の手術は安い

 

豊胸の美容整形医師:上原恵理によると

●安い整形は、下手くそな医師の練習用の可能性がある

経験が少ない医師がモニター価格で客を集めて経験を積む場合も

 

目の美容整形医師:福田慶三によると

モニター価格は、目的が2つある

多くの患者に来てもらい売り上げをあげる目的

PRに使う奨励写真が欲しくて募集し、ホームページで説得力を持たせる目的がある

 

鼻の美容整形医師:小野准平によると

モニター制度は一般的認知されたので

●モニターを志願する患者が急増している

最近はPR写真として顔を出すことに抵抗がない患者が増えている

 

脂肪吸引の美容整形医師:長野寛史によると

脂肪吸引は、症例写真で顔が出ないため、モニターを希望する人が多い

(44)

スポンサード リンク