玉ねぎ」タグアーカイブ

消化器評論家:工藤あきによると

●玉ねぎは調理の仕方次第では、血液サラサラ効果がない

血液をサラサラにするといわれている硫黄化合物は、

酵素による反応が必要だが、熱に弱い

切ってすぐに加熱すると効果がなくなる

 

玉ねぎを切ったら15分以上常温で放置

その間に酵素と反応し成分が定着する

 

硫黄化合物は水に溶けやすいので、水にさらすと効果が半減する

(48)

スポンサード リンク

骨格筋評論家:岡田隆によると

●玉ねぎには男性ホルモンを増強する成分が含まれている

 

玉ねぎに含まれるタマネギアリインは、

男性ホルモンの増加に効果的

男性ホルモンが高まっている時に筋トレすると筋肉が付きやすい

 

アリイン成分は、加熱調理すると

酵素の働きで変化してしまい、その効果が損なわれる

皮をむいた玉ねぎをレンジで2分ほど加熱することで

アリイン成分の分解を防げるので、その後、加熱調理するとよい

(140)

スポンサード リンク