結婚式」タグアーカイブ

Q:結婚式は身内や親しい人だけでの少人数でやりたいですか?

A:はい B:いいえ

 

生物学評論家:池田清彦によると

●少人数で結婚式をした女性は、離婚しやすい

 

アメリカの経済学者が3000組を対象に調査

結婚式に200人以上呼んだ組と

10人以下しか呼ばなかった組を比べると離婚する確率が、まるで違った

 

200人以上呼んだ組は、離婚率が低かったのに対し、

10人以下しか呼ばなかった組は、離婚率が高かった

 

結婚式に大人数を呼ぶとお金もかかり、離婚を考えたときに一歩踏みとどまる

 

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

ゲームに熱くなる女性は、脳の快楽系が活性化しやすい

すると刺激を求めて、相手を考えなくなる

●ゲームに熱くなる女性は、刺激を求めやすく相手のことを考えない

のめり込みやすい脳のため、結婚後 男性にはストレスになる

(55)

スポンサード リンク

●結婚式のケーキカットは、もう古くなりつつある

現在は、2人でカラフルなソースを

ケーキ注ぐカラードリップケーキが人気

 

他にも新郎新婦が大きな瓶を持って、ゲストテーブルを回って、

様々なフルーツを入れていく果実酒造りも人気

 

最新ライフスタイル評論家:くどうみやこによると

●クロージングキスが結婚式の演出で人気急上昇

挙式後、バージンロードを退場し、扉が閉まる瞬間にキスをする演出

(17)

法律評論家:堀井亜生によると

新郎の母親が結婚式でとんでもない事件を起こしたケースがある

 

内気で奥手な彼が結婚式の打ち合わせに毎回、母を連れて来ていた

その母がお花、料理、席次などにスゴイ口を挟み、

打ち合わせが進行され決まっていった

彼女は、学歴や仕事がハイスペックな彼と

30歳までに結婚したい願望で相当な我慢をして結婚式の準備を重ねた

 

結婚式当日、中盤の余興が始まった時、

いきなりスポットライトが新郎の母親にあたった

新郎の母親がダンスを習っていますので

披露していただきましょうと司会が促した

「えっ?」とサプライズに驚きながら母親は立ち上がり、

「いきなり言われても」と言いながら壇上に登り、

服を脱ぐとお腹を出してベリーダンスを踊り出した

彼女は母親を睨み、彼は遠くを見るように知らないフリをした

一通りダンスを踊り終えた母は、司会者の元へ

マイクをぶんどって「息子は私の生き甲斐なんです」

と彼女に向かって大泣きした

(122)

スポンサード リンク