脂肪吸引」タグアーカイブ

Q:整形の副作用やリスクは、どんなものがあるの?

 

目の美容整形医師:福田慶三によると

二重整形で傷が重くて、眼瞼下垂になることもある

肌の美容整形医師:兵藤秀忠によると

ヒアルロン酸は溶けるので元に戻るが、

●ボトックス注射は打ちすぎると元に戻らない

 

輪郭形成の美容整形医師:山本崇弘によると

骨切りの手術は、一案生死に関わる

最悪の場合、術後 首周辺に血が溜まったり、腫れなどにより窒息死した事例がある

 

また皮膚のたるみや噛み合わせのズレが出ることも

神経を刺激することで下唇が痺れる後遺症が残ることも

 

脂肪吸引の美容整形医師:長野寛史によると

●脂肪吸引で米倉涼子になれると思い込む患者がいた

 

鼻の美容整形医師:小野准平によると

●親が小学生の子供を連れてきて整形させている

アイプチが決まらず学校に遅刻する子供を見かねて連れてくる親や

子供の顔が可愛くないと親が整形を希望するケースも

(154)

スポンサード リンク

Q:術後の傷跡や腫れは残る?

 

鼻の美容整形医師:小野准平によると

ヒアルロン酸注入で腫れはほとんどないが、

●ヒアルロン酸注入は、落ち着くまで強い力で押すのはNG

瞬発的な力より持続的な力に弱く、患部がに跡が残ることも

 

肌の美容整形医師:兵藤秀忠によると

術後の寝方は重要

頬杖をつくとアゴのヒアルロン酸が潰れたり、

糸リフト手術後に横向きで寝ると痛い

痛みは1週間以内には落ち着くが、個人差はある

 

脂肪吸引の美容整形医師:長野寛史によると

●太ももの脂肪吸引が、術後 最も痛い

それはマラソンを走った後の筋肉痛のような痛み

 

●脂肪吸引は、50キロの体重の患者で1回に4000~5000㏄取れる

 

●脂肪吸引しても体重は ほとんど減らない

脂肪は軽いため、吸引しても体重はほとんど変わらない

(53)

Q:整形した後の維持は、どれくらいなのか?

 

目の美容整形医師:福田慶三によると

二重埋没法は5年~10年、二重全切開法は半永久的

肌質で崩れやすいなど個人差もある

 

鼻の美容整形医師:小野准平によると

鼻を高くしたい手術は1つの方法がある

ヒアルロン酸は1年以内、

プロテーゼは ほぼ半永久的か、約20年で家変えが必要な場合もある

 

肌の美容整形医師:兵藤秀忠によると

切ったり塗ったりする手術は長持ちする手術

今 大きな手術を嫌がる患者が増えており、切らない美容手術が発達している

若い女性に圧倒的人気なのが、糸リフト

アゴ下や生え際から溶ける糸を挿入して引っ張る手術→1年半~2年長持ちする

大きく口を開けたときに耳あたりが痛む場合もある

 

豊胸の美容整形医師:上原恵理によると

ヒアルロン酸は半年で吸収され無くなってしまう

脂肪注入は、生着して痩せなければ一生もの

 

輪郭形成の美容整形医師:山本崇弘によると

口元が出ている、しゃくれているのを治す上下顎骨切り手術は、

骨から変えるため一生もの

 

脂肪吸引の美容整形医師:長野寛史によると

脂肪吸引は、太らない限り一生もの

●脂肪吸引のあと太ると手術していない箇所が太る

例えば、太ももを脂肪吸引した場合、

5キロくらい太っても太ももは太くならないが、代わりに顔につく

(36)

美肌評論家:森智恵子によると

●脂肪吸引に代わる脂肪を溶かすマシンがある

 

超音波で当てる層の深を調整して

脂肪そのものだけにピンポイントに

焦点を当てて脂肪細胞に穴をあける

はじけた脂肪をマクロファージが食べて痩せていく仕組み

 

マツコ・デラックスであれば

5~8回施術すれば島崎和歌子くらいまで痩せる

 

お腹周りの施術で1回、30万円くらい

肌を傷つけることがないため施術後、安静にすることもない

(1471)

スポンサード リンク