薄毛」タグアーカイブ

便利グッズ評論家:奥家慎二が紹介

●薄毛を隠してくれる「CAX(カックス)」

 

 

昔は粉を振りかけていたが、

これはスプレー式で乾いてしまえば雨に濡れても風が吹いても大丈夫

3Dファイバー&ミクロの微粉末を毛髪1本1本に付着させ太く見せる

(46)

スポンサード リンク

植毛評論家:長井正寿によると

何か作業するときなど髪を束ねがちだが、

●長時間 髪を束ねていると薄毛になる

毛を引っ張るような髪型を長時間続けると

けん引性脱毛症の危険性がある

日本舞踊や舞妓さんなど引っ張り加減が強く、頭の真ん中にハゲができやすい

一度抜けた毛はほぼ戻らない

 

●パーマやヘアカラーはハゲの原因にはならない

髪の毛は毛球から1㎜を超えると死んでいる

なので死んでいる髪の毛を痛めつけても薄毛に関しては無関係

 

●くせ毛は剃れば治ることもある

くせ毛の人が、坊主後に伸ばしたらストレートになった事例はある

(42)

頭皮を健康のためにシャンプーは毎日?数日おき?

 

美容医療評論家:慶田朋子によると

ほとんどの人は毎日、高齢女性は数日おきにシャンプーしたほうが良い

 

頭皮は、体の中でも皮脂の分泌量が多い

ほこりや汚れ、少量の脂はお湯だけでも洗い落とせるが、

シャンプーの目的は、脂汚れを落とすこと

皮脂が酸化すると刺激により湿疹が出たり臭くなる

毎日シャンプーで洗い流すことで清潔で健康な逃避を維持することができる

70代以降の高齢の女性は皮脂の分泌量が低下する

洗い過ぎるとバリア機能が弱まり、かゆみ、かぶれの原因になる

 

●抜け毛や薄毛は加齢と遺伝による要因が大きいので洗髪の仕方程度では影響しない

(37)

認知科学評論家:中野信子によると

●人間の髪の毛が絶滅するかもしれない

霊長類は、顔の毛が少なくなる方向に進化してきた

頭皮が見えるような形で体毛を失うのは、

群れの中でステータスがあって成熟したオスと見なされる

 

●生物学的に薄毛は、社会的ステータスが高い証

人間は今後、生殖よりも社会的地位を重視し、

毛髪が無くなるように進化するかもしれないと考えられている

(34)

経済評論家:門倉貴史によると

●男性の見た目年齢は、薄毛よりも肌を見る傾向がある

男性の化粧品メーカーの調査

40代男性の見た目年齢の決め手は?の結果が、

1位:肌(4割)、2位:体型、3位:髪の量

 

印象評論家:重太みゆきによると

●夏はツヤ肌がモテ、冬はフォギー肌がモテる

フォギー(foggy)→霧がかかった・ぼんやりした

冬は、フォギー肌の頬に濃いチークを入れると、

血色がよく見え、温かい印象に見える

冬は街や服装の色合いが暗いため濃いチークが効果的

(45)

スポンサード リンク