血液型」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

日本人が初対面でも尽きない話は3つある

 

1、出身地の有名人の話

 

2、食べ物の好き嫌い

 

3、血液型

 

この3つのテーマの話が尽きないワケは、

適度にリスキーで適度にうれしいから

 

50%効果を満たしているテーマだから

(87)

スポンサード リンク

疲労評論家:梶本修身によると

●どんな血液型にも輸血ができる黄金の血を持つ人が、世界に43人いる

その中で日本人は、1人だけ確認されている

 

血液型の違いは、赤血球の抗原の種類の違い

抗原の種類が違うと輸血することができない

RH抗原は、人類のほとんどが持っているが、

世界で43人だけRH抗原を持っていない人が存在する

一切の抗原を持っていないため、誰にでも輸血ができる

過去50年間で確認されたのが43人

 

その中で輸血に応じてくれた人が、6人だけ

そのうちの一人が日本人だった

しかしこの6人は、他の人から一切輸血できない

(34)

ブラハラ評論家:山岡重行によると

日本人の割合は、A型:4、O型:3、B型:2、AB型:1

B型とAB型は少数なので、イメージが悪い

●血液型のイメージの悪さは、時代によって変わる

 

AB型は、90年代初めまで2面性+変人、わけの分からない奴だったが、

90年代終わり以降、2面性+天才型に変わった

 

要因は、メディア

AB型は天才型ち言い換えたためAB型は

イメージがアップし、B型が最も悪くなった

(64)

教育方法学評論家:藤村裕一によると

●今 自分の血液型を知らない子が多い

昔は、学校で血液型検査をしていた

血液検査は医療行為に当たるため学校での検査が廃止となった

そこで生まれてすぐに検査を行ったが、

抗体が薄く血液型が確定しないため、検査しないことが多い

現在、血液型検査は放置されている

 

そこで

●近い将来、子供の血液型を全国の学校と医療機関で共有しようという動きになっている

血液型だけでなくアレルギーや病歴などの情報も

共有するように検討されている

(29)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●血液型によって失恋からの立ち直りの早さが違う

全国の女性たちを対象に失恋からどうやって立ち直るかを調査

AB型:おこもり型が多い、失恋したら家にこもる

B型:発散型が多い、趣味や仕事に没頭、体を動かす

A型:執着型が多い、ストーカー気質

O型:シェア型が多い、他人に愚痴を言う

 

さらに失恋に関するストレス点数を算出

●B型は、恋愛や配偶者によるストレス値が非常に高い

対策は、とにかく寝てください

(170)

スポンサード リンク