観葉植物」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

用意周到に準備できる人は、自分の才能に自信がある人

自分に自信がない人は、準備をあまりせず、

余白や言い訳を残しておく傾向がある

 

すぐに飛びついてやり始めた仕事は、飽きやすく長続きしない

依頼されても一度持ち帰って数日後に返答すると、

自分の判断による仕事と意味が変化し、長続きしやすい

 

経済評論家:門倉貴史によると

幸福度が低く不満な状態だと、仕事の効率が10%低下する

●職場に観葉植物を置くと、幸福度が47%、記憶力が20%も高まる

自分の好きなモノに囲まれていると観葉植物と同じような効果がある

(37)

スポンサード リンク

環境評論家:武田邦彦によると

玄関に靴を置きっぱなし、廊下に段ボールがあるなど

●片付けられていない家は、風邪をひきやすい

玄関に靴が散乱していると、通るたびに昼間の嫌なことを思い出す

そのストレスにより、免疫力が衰える

段ボールを見るたびに片付けなくてはいけないと考える

そのストレスにより、免疫力が衰える

 

●寝室の天井が斜めの家は、がんになりやすい

寝ているときは、完全に無防備

天井の尖り、斜めは、恐怖心やストレスになり、不眠症や免疫力低下につながる

 

●弱っている観葉植物がある家は、住人の元気もなくなる

観葉植物は、よく手入れして、元気を保つことが大事

(28)

●梅雨の時期 観葉植物がある部屋はカビが増えやすい

元気な観葉植物であれば、室内の空気を綺麗にする効果もあるが、

枯れ始めると蒸散作用と言い、

1日に1リットル近く水を放出する植物がある

 

植物は、地下から水を吸い上げて、

葉から水を蒸発させて体を冷やしている

観葉植物を部屋に置くのは、加湿器を置くのと一緒

梅雨時期は、観葉植物をベランダに移動させ、

室内に湿気がこもらないように対策した方が良い

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●髪の毛にもカビが生える

(160)

スポンサード リンク