」タグアーカイブ

認知科学評論家:中野信子によると

●お願い事をすぐに言える人の方が運が良い

例えば、3億円当たったら何に使いますか?をすぐ答えられる人

 

予言の自己成就という現象がある

3か月以内に出会った人と結婚しますと言われると

3か月の間に出会う異性が気になる

もしかしたら運命の人かも、と勝手に思うようになり、自分で叶えてしまう

 

一生に一度の願いを自分で決めておくと自分で叶えようとする

 

人材育成評論家:坪田信貴によると

●夢や目標は公言した方が叶う

 

●卵を立てられる人には、運が味方する

塾の子供たちにいつもやる実験

微調整すると立つ

卵は立つのだが、立つことを知らなかったら2、3回やった時点で諦める

 

ワシントン大学の実験では、卵が経つことを知っていればみんなチャレンジする

知らなかったらそもそもやろうともしない

 

生物学評論家:池田清彦によると

自分は成功する、運が回ってくると思い続けていると成功する

途中で諦めないことが大事

(67)

スポンサード リンク

生物学評論家:池田清彦によると

運は通り過ぎていく

いかにひっかけるか、一瞬のひらめき

 

一番重要なことは成功体験に拘泥しない

過去の成功体験にとらわれている人は、運がひっかからない

 

もう一つ重要なのが、年上や上司など信頼できる人を一瞬で見分ける目

●信頼できる人を見分けられる人は、運をつかむ

 

●現状に満足してしまうと運が離れる 少し困難な道、安楽な道があったら 少し困難な道を選んだ人の方が運がつく

これは絶対できない道を選ぶ人は、ただのバカ

ストレスは大切 ある程度のストレスがないと人間は生きていけない

 

言語化学評論家:堀田秀吾によると

人間が行動を起こすときは意思決定が必要だが、

意思決定は自分が考えているほど自分でやっていない

環境に合わせているだけ

 

行動できない人は、自分が行動できるような環境を作れば行動できるようになる

(53)

認知科学評論家:中野信子によると

開放性というものがある

新しい物事に積極的かどうか?

 

●新しいものが好きな人の方が、運が良くなりやすい

新しいものに対してオープンかどうかはドーパミンの出方に関係がある

 

新しい物事に目を向けるとドーパミン分泌が促進され、

やる気が出て良い結果につながる

 

運の定義をすると、みんなに平等にある

雨みたいに降っている

それを拾うスキルに差がある

●運の良い悪いは、運をつかむスキルの差

 

外向性→流行などに敏感

内向性→自分の心の動きに敏感

 

外向性に引っ張られた方が、拾う目が鍛えられる

●流行に敏感だと運をつかむスキルがアップする

 

外向性が高い人の中でも2種類いる

ダメな人に寄ってこられる人がいる

運を寄せる人は、悪運も寄せる

●ダメな人に運を吸われる際、損切りが大事

ダメな人の見分け方は、その人と会って3回言い方に引っかかったらサイン

(43)

1、外向性が高い人は運が良い

BBCとイギリスの心理学者が行った数字を当てる実験

運の良い人は、当たりやすいのか?どうかを調べた結果、

全く差がなく否定された

次に運が良いと思っている人と

運が悪いと思っている人の性格を診断するテストを行った

運が良いと思っている人は、外向性が高いことが分かった

●聞き上手になれば運が良くなる

聞き上手な人は、人の心や性質に目が向くため、

無意識に多くの情報が入ってくる

入ってきた情報を活かし、チャンスを掴みやすい

自分の話をして場を盛り上げる人は、自分に向いているので内向性が高い

 

2、新しいモノを受け入れやすい人は、運が良い

新しいことを受け入れることでチャンスがあるところにも目が向く

●予定を決めずに旅行へ行けば運が良くなる

予期しないことを楽しめるように何も決めずに楽しく訓練をするとよい

 

3、プレッシャーに強い人は、運が良い

イギリスの実験、道を歩いている人にいきなり新聞を渡し、

10秒間で新聞の中に写真が何枚載っているか当てられたら100ポンド上げます

運が良いと思っている人は、運が悪いと思っている人の3倍成功した

新聞には仕掛けがあり、

1枚目をめくると「この新聞には写真が43枚あります」と答えが書いてある

運が悪いと思っている人は、写真しか見ようとしていないため焦って目が入らない

●山手線ゲームをすれば運が良くなる

時間制限のあるゲームで焦らないように訓練するとよい

 

4、自己肯定感が強い人は、運が良い

自己肯定感が強い人は、他人との関係の作り方が上手く、その分チャンスが多い

●嫌いな人をよく観察すれば運が良くなる

嫌いな人を観察することで良いところを見えてくるが、

最初に感じた嫌な感じを大事にする訓練をする

嫌いな人を観察すると自分の嫌いなところも見えてくる

慈雲の性質を良く知った上で評価すると自己肯定感が高くなっていく

 

5、楽天的な人は、運が良い

同じことが起きても楽天的だと良いことがこのあと起きるとポジティブに考える

悲観的にとらえる人は、悪いことが起きるとネガティブに考えがち

楽天的な人は、予期しないことが起きても良いことへのきっかけと考える

●楽天的な人の傍にいれば運が良くなる

楽天的か悲観的かは、生まれつきの性格で変えられない

(573)

経済評論家:門倉貴史によると

●離婚を経験した人は運が悪くなりやすい

アメリカで1986年~2006年まで

事故に遭った人を130万人以上調べた

 

すると結婚している人に比べて、

離婚を経験した人は事故に

遭った時に死亡する確率が2倍も高かった

 

結婚している人が事故に遭った時に死亡しないワケは、

危険を回避できるように配偶者が行動をサポートするから

(321)

スポンサード リンク