部屋」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

人生で7~8回、部屋の様子が変わると言われている

若い頃は、恋愛が多かったりお金の問題があったりと

心が煩雑なので部屋も散らかりやすい

健全な恋愛、借金の返済をすると

部屋もキレイにする気持ちが湧く

●部屋をキレイにすることを目的にする限り、部屋はキレイにならない

 

経済評論家:門倉貴史によると

20代の女性552人を対象に調査した結果、

●20代女子の56.7%が汚部屋女子だった

男性にアンケートをとったところ、

約8割の男性が汚部屋女子とは結婚したくないと回答

(40)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

●家に自分の部屋がない子の方が幼稚園で友達が多い

居心地の良い自分の部屋を持つと子供の社交性を阻む

 

20~28歳までの若者を調査

社会での目標が強い人は、自分の部屋がない

●自分の部屋がない子の方が、就職率が高い

自分の部屋が家にある人は、就職率が低い

 

●片付けろと怒られて育った子は、公共の場で散らかす傾向

片付けた後に、きちんとフォローや褒めると、

公共の場でもキレイにする子に育つ

(27)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●下駄箱が風呂と接していると足が臭くなりやすい

ブーツ履いて、ストッキング穿く女性は、

男性より臭いの原因菌が5倍以上になる

 

風呂と下駄箱が隣接していると湿気が溜まりやすい

湿度60%以上になるとカビ、ダニが発生しやすい

 

心理評論家:植木理恵によると

●部屋は1つのテーマに絞った方が幸福度が高い

1つの部屋に4LDKのミニチュア版を入れてしまうよりも

サッカーの部屋、リラックスに凝った部屋と

1つのテーマに絞った部屋にする方が良い

(62)

ホンマでっか!?TVで紹介

幸せになれる整理&収納術

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

部屋に物がゴチャゴチャあると記憶と結びつく

 

記憶を覚えてられる良い面もあるが、

記憶には嫌なモノをある

 

●心配性の人は部屋の模様替えで心配が減る

 

就寝前に心配事をする人は、

部屋にある物と嫌な事が結びつきやすい

 

嫌な思い出と結びついてしまうモノの場所を

変えるだけでも心配が減る

(663)

ホンマでっか!?TVで紹介

幸せになれる整理&収納術

 

アメリカのサイエンス・ディリーに掲載

●部屋を片付けるだけで無駄遣いが減る

 

カナダ ブリティッシュコロンビア大学、中国の長江商学院の共同研究

 

散らかっている部屋に入れた人と片付いた部屋に入れた人に

「これ買いますか?」と色々な商品を見せて質問

すると散らかっている部屋に入れた人は物を買う傾向が強い事が分かった

 

キレイに片付いた部屋では、物を買うと置き場を考えてしまう

散らかった部屋ではどこに置いても同じなので

購入する傾向が強いのでは、と考えられる

 

さらに、片付いている人と片付いていない人に数学の問題を解いてもらう

すると片付いている人の方が、はるかに成績が良いことが分かった

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

●片付いた部屋に入れた人の特徴

・健康的な行動、寄付に参加など真面目な行動が出やくなる

●散らかっている部屋に入れた人の特徴

・新しいアイデアが出やすい

(354)

スポンサード リンク