Category Archives: ●心理評論家:植木理恵

法律評論家:堀井亜生によると

結婚すると潔癖ではない人が、潔癖な人に合わせる形になりやすい

潔癖の人が、潔癖でない人と離婚したいという相談は、

ほとんど受けたことがないが、

潔癖でない人が、潔癖な人と離婚したいという相談は、かなりある

●潔癖でない人が、潔癖な相手と離婚したがる傾向

潔癖な人は、自分が正しい、キレイで当然と思いがち

潔癖でない人が合わせるようになり、窮屈な生活を強いられる

 

心理評論家:植木理恵によると

●カッコ悪いことしたという自己嫌悪は、一生消えずに続く

あんな恥を見せてしまった、あんな風に裏切ってしまった、

申し訳なかったという気持ちは、ずっと響く (30)

スポンサード リンク

Q:おとぎ話の桃太郎について悪口をたくさん書いてください

 

心理評論家:植木理恵によると

●桃太郎の悪口を多く言えたら今後 楽しい人生を送れる

 

ヒーローの悪口を書く、汚点を書くといった逆の発想をどれだけ書けるかが、

海外でも鬱になりにくいかの測定としてよく使われている

 

桃太郎の悪口が多くかけた人は、年を重ねるに連れ、

桃太郎の良いところが目にいくようになる

 

物事の二律背反、その裏を見れる能力を持っている人は、

それの良いところもたくさん見ることができる (1268)

心理評論家:植木理恵によると

●うつ病やメンタル系の病気は、梅雨時期に寛解することが多い

 

キレイな桜の時期や燦々と太陽が照りつける夏は

気分が高揚し、アクティブになりやすいが、

逆に引きこもりがちになる人もいる

 

梅雨時期は家にいることが、

うつのせいではないと思えるので、気持ちが楽になる (63)

心理評論家:植木理恵によると

ブリティッシュコロンビア大学の調査

バスケットボールのゴールを果てしもなく高く設定する人は、

パニックになりやすいことが分かった

●より良い結果を出そうとすると人はパニックになりやすい

程ほどの点数で満足する人は、パニックになりにくい

 

さらに

●ゴールと現状を理解するとテンパりにくい

例えば、子供には、

何が分からないの?今どこまでできてるの?とゴールと現状を聞くと良い (116)

スポンサード リンク