Category Archives: ●心理評論家:植木理恵

心理評論家:植木理恵によると

表面的な言葉しか受け取らない人は、

表面的な優しさや表面的な断定に急にすがってしまう

●表面的な言葉しか受け取らない人は、マインドコントロールにかかりやすい

 

●良かった記憶を具体的に話せる人は、社会に馴染みやすい

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●可愛い物を見て、すぐに反応する人は、楽観的な脳を持っている (152)

スポンサード リンク

歌で重要なのは、歌詞か?メロディか?

心理評論家:植木理恵によると

子供はリズム感覚が優位、大人になると

色んな経験をするので歌詞が染みるようになってくる

 

漢字でも、子供は音読みを覚えやすい

大人は、訓読み、意味理解の処理の方が興味を持ちやすい

 

大人になったからこそ、歌詞が染みるようになる

 

●メロディではなく歌詞を重要視する人の方が、言語的IQが高い (86)

心理評論家:植木理恵によると

●大自然を楽しめない人は、何を楽しめるかを明確に分かっている

何でもフラットに、山も楽しい、自然も楽しい、

パンケーキも楽しい、恋をするのも楽しい人は、

思慮が浅く、深みのない日々を送っている

言葉が闊達で、心が充実している人は、

心が忙しく、大自然の良さが分からなくて当然

●大自然を楽しめない人は、心が充実している

大自然が心にしみるのは、人生の困難を抱えている人、

ストレスを抱えている人、大病を患っている人

●大病を患うと自然を楽しめるようになる

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●自分の死を予測している人は、自然に感動しやすい

死を予測している人は、身近な危険を感じにくく、大自然を楽しめる

健全な人は、身近な危険を感じやすく、大自然を楽しめない

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●大自然に3日間いると想像力が50%アップする

3日間体験すると、脳が覚えるので以降は5分間でも効果がある (158)

心理評論家:植木理恵によると

女の子は、人と約束事するのが好きでルール好き

●ルールを作り、ルールを守った時に、すごく褒めると良い

1歳過ぎて自我ができてきたら、約束事を作って守らせると

将来子供が人間関係を築くのが上手くなる

●約束をした上でのコツンは、愛情として記憶に残る

ルール化されたペナルティは、優しいものとして伝わる

ペナルティを先に伝えておくことが重要

母と娘は成立するが、男の子は その契約関係が難しい

男の子は、父親と約束事をするのが好ましい

●男の子は、お母さんを喜ばせたいから動き回る

母親のリアクションを見たくて小さい男の子は動き回る (140)

心理評論家:植木理恵によると

家庭の幸福、楽しいことは、他言しないほうが良い

聞く方は何も嬉しくない

 

家庭が上手くいっていないと話すことは、

幸せを外に漏らさないことで家庭を守っている、ということ

 

●女性は夫婦の不仲を広め、家庭を守っている

 

女性は、自分と他人の結婚を比べ、優劣をつけたがる性質がある

自分の結婚を自慢する女性には、周りは壊したい気持ちになりやすい (227)

スポンサード リンク