Category Archives: ●心理評論家:植木理恵

心理評論家:植木理恵によると

●絵をうまく描く人は、対象の悪い部分を見ている

 

悪い部分をうまく捉えて、悪い部分から描くことが分かっている

 

小学校5年生~中学3年生の約2400人の絵をうまい、下手に分けて聞き取り調査

 

例えば、花の絵

絵の下手な子は、花の形の美しさ、色の均一さに注目してキレイに描こうとしている

 

絵のうまい子は、葉っぱがこう破れていた、

茎がこう曲がっている、花が非対称だったと

ネガティブな部分に注目して、ひとつ深い洞察をしていることが分かった (39)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

泣き虫な人ほど、圧倒的に他人からの援助が多い

●泣き虫な人ほど、他人に助けてもらえる

 

映画を観てもらって涙を流す人、流さない人、

それぞれにパズルを解いてもらう実験を行った

圧倒的に多くのヒントを貰えるのは、涙を流した人たちだった

精神疾患でも、カウンセリングで涙を流して話す人の方が治りが早い

 

運動生理学評論家:谷本道哉によると

●持久力は遺伝的個人差が2倍以上ある

持久力は、遺伝的な個人差が大きく、鍛えても2~3割しか伸びない (34)

心理評論家:植木理恵によると

●めんどくさがりな人ほど、成果を出すのが早い

めんどくさがりな人ほど、方法、方略にこだわる

方略主義と物量主義は、幼児の頃から分かれており、

練習の仕方は性格によって大きく2つに分かれる

 

例えば、バットを振り続ける物量主義タイプ

上手いスイングの方法を探る方略主義タイプ

この2つのタイプは、大人になっても変わらない

 

恋愛のアプローチでも、

物量主義タイプは、何度もアプローチする

方略主義タイプは、様々な方法を考えようとする

 

そして方略主義タイプは、めんどくさがりが多い

めんどくさがりだから方法を練り、成果が出やすい (39)

心理評論家:植木理恵によると

●バストの小さい女性は、高収入の男性に好かれやすい

低収入より高収入の男性は、バストの大きい女性より

小さい女性を好むことが分かっている

イギリスで、男性が母性を重視しているかを

バストの大きさに焦点を当てて実験した

すると収入の多さとバストの好みに大きな関係があった

その関係の理由を調査するために、

大学生を対象に空腹時と満腹時を実験

すると空腹時は大きなバストを選び、

満腹時は小さなバストを選びがちであることが分かった

●満腹時、男性は小さなバストの女性を好む

 

満たされたい気分→大きいバスト

可愛がりたい気分→小さいバスト

 

●男性はその時の心理状態で女性の好みが変わる

女性に母性性を求めるのか?可愛らしさを求めるのか?は男性の気分で変動する (70)

心理評論家:植木理恵によると

心理学で儲けるお金を、必然の報酬と偶然の報酬と分けて考える

 

必然の報酬とは、仕事の給料

偶然の報酬とは、お年玉や宝くじなど

 

●偶然の報酬は、貯めた方が幸福感が高い

偶然の報酬は、神からの祝福のお金

 

●仕事で得たお金は、使った方が幸福感が高い

仕事で得たお金を使わないで貯めてしまうと、

次頑張ろうと思う気持ちに繋がらない

努力して得たお金を使うと次への頑張りに繋がる (35)

スポンサード リンク