Category Archives: ●法律評論家:堀井亜生

法律評論家:堀井亜生によると

●破産や借金する人は、大きくて抽象的な目標を立てがち

1年間で100万貯めるという目標を立てる場合、

破産や借金する人は、溜めるだけを目標にし、

毎月いくら貯めるかは考えない

 

月末にお金が足りなくなると貯金はボーナスからと考える

具体的な計画がなく、結局 お金が貯まりづらい

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●目標の数値に幅を持たせると、より達成しやすくなる

最初から高い目標を設定すると諦めてしまいやすい (44)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

●ロマンチックなプロポーズに憧れる女性は、結婚に向いていない

結婚生活よりも結婚式やプロポーズを重要視し、

そこがゴールだと思い込んでいる

スピード離婚の相談に来る女性は、

結婚のイメージが妄想でしかない

そういうタイプの女性は、期待外れの結婚生活に失望し、

スピード離婚する可能性が高い

 

●憧れのポロポーズが現実的な女性は、結婚に向いている

 

生物学評論家:池田清彦によると

●ロマンチックな女性は劣等感がある

劣等感から他の女性を見返してやろうと素敵な相手やプロポーズを求めがち (82)

法律評論家:堀井亜生によると

女性にルールや法律で縛っても意味がない

●女性はルールや法律に縛られにくい

 

「会社にバラす。バラさない代わりに付き合え」

と不倫相手が言うと男性は付き合う

男性が弁護士に相談

弁護士は、会社や奥さんにバラしたら犯罪になると警告する

警察が来る、逮捕されるは、女性にとって何も怖くない

 

女性は目の前の好きな男性との関係が全てであって、

具体的に逮捕されるなどの先の事まで想像できないときもある

 

恋愛に没頭しているときは、

客観的に自分を見ることができない女性もいる

他人からどう見られてようと彼との関係を重視しがち (52)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●帰宅恐怖症の夫が急増

妻が威圧的で怖い、と思われがちだが、

妻からの小さな小言の積み重ねが

嫌になり帰宅恐怖症になる夫が多いことが分かった

他の夫と比べられてプライドが傷つき帰宅恐怖症になる夫も

 

●帰宅恐怖症の夫が、10人中3人もいると言われている

その特徴は、

・帰宅は妻と子が寝てから

・やたらと残業をしたがる

・休日も率先して仕事をしたがる

・夜ご飯は、ほとんど外食

 

法律評論家:堀井亜生によると

●理由もないのに離婚を考える夫が増えている

妻の小言に疲れてくるケースが多い

子育て世代の男性が疲れて疲れて、

ふらっと実家に帰ってしまうことが (174)

法律評論家:堀井亜生によると

●女性は男性よりも相手に謝らせる能力が高い

 

男性の方から問いかけて始まったケンカで

時間が経つと男性から誤って終わることは多い

 

女性は論理や時系列を気にせず話せる

男性は論理や時系列を気にするので言葉が出てこなくなる

 

女性は関係ない時期の関係のない文句が湯水のように出てくる

男性は論理関係や時系列を気にしているので

 

話が噛み合わなくなりパニックになる

すると男性は、謝れば終わると思って謝る (65)

スポンサード リンク