2~3歳の「嫌だ」を潰すと自己肯定感が育たない

ホンマでっか!?TVで紹介

失敗しない親子関係

親子心理評論家:山崎雅保によると

●2~3歳の「嫌だ」を潰すと自己肯定感が育たない

自己肯定感とは「自分は大切な存在だ」と思える気持ちのこと

ずっと子供の要求に応えないとわがままな子に育つ

幼い時の要求は低コストのため、その時期に応えるべき

買ってもらって満足した子は言うだけで欲求がなくなる

(268)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク