受験する学校を安易にママ友に喋ってしまったケース

ホンマでっか!?TVで紹介

受験戦争の裏側

 

法律評論家:堀井亜生によると

●受験する学校を安易にママ友に喋ってしまったケース

同じ塾に通っていて同じ学校を、

受験するママ友同士には相談したいと思うもの…

 

しかし徐々に子供の順位は明らかになってくる

 

あの子は受かりそう、うち子はダメかも…と分かってくると

そのママ友に冷たい態度をとるようになってしまう

 

最初はメールの交換をしていたが、やりとりを止めてしまう

そして最後にはあからさまに無視するように

さらには積極的にその家の悪口を周りに言うように

●合格しそうな子の家庭の悪口の振りまく

 

同じ塾、同じ学校という狭い人間関係のため、

中々そこから抜けられない

 

そうなってしまうと母親が精神的に病んでしまい、

父親から堀井に相談されることもあるという

(539)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク