銅鍋で牡蠣を食べると認知症を防ぐレプチンが増える

ホンマでっか!?で紹介

老けないカラダの新常識

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

血中ホルモンの一種:レプチン

レプチンが多いほど認知症になりにくい

その確率は1/5になる事も

 

●銅鍋で牡蠣を食べると認知症を防ぐレプチンが増える

牡蠣を摂取することで亜鉛

銅鍋から銅を摂取することでレプチンが増える

 

しかし亜鉛、銅の過剰摂取は害になる

適度に摂取することが大事

 

レプチンの最も高い人は低い人に比べ、

認知症になる確率が1/5になったという (1094)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク