よくザッピングする人は買い物で不幸になりやすい

ホンマでっか!?TVで紹介

知って得する買い物のウラ技

 

統合医療評論家:亀井眞樹によると

●よくザッピングする人は買い物で不幸になりやすい

 

よくザッピングする人は、

より良い良い物を求めたがる傾向がある

 

最も良い物を手に入れたいという考え方で縛られてしまう

 

最高の物を求めすぎると買い物後に後悔する傾向

結果、不幸と感じやすい

 

●実際の買い物より妄想での買い物の方が幸福

ミズーリ大学の研究によると

買い物について考えているという事は、

買い物した後に感じる感覚よりも遥かに楽しいという事が分かった

 

自分が買い物する姿を妄想し、短時間で幸せな気分になるという

(2132)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク