感情の起伏が平坦な子は うつ病になりやすい

ホンマでっか!?TVで紹介

日常に潜む病気の兆候

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

●5秒前の感情を引きずるとうつ病になりやすい

 

小学校高学年の子供とその親を集め、

親との揉め事についての会話を観察し、喜怒哀楽をチェック

 

前の感情とは関係なく感情が動く子もいれば

今の感情が5秒前と同じ子供もいる

 

そんな感情の動きが平坦な子を約2年半後に調査すると

うつ病の発症率が高かったという

 

●感情のトレーニング

感情も柔軟体操しないと動かなくなる

感動した表情や動きをすれば多少は感情が伴う可能性がある

笑いも泣きもある映画の方が感情のトレーニングに効果的

(565)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク