服装がキマっていると無意識に差別的になる

ホンマでっか!?TVで紹介

女の魔性

 

イギリスのデイリーメールに掲載

 

●メイクや服装がキマっている日は性格がイジワルになる

メイクや服装がキマっている時、自分に自信が出る

そういう時はショーウインドなどに自分を映し、姿を見たい

キマっていない時は その逆

 

最近のアメリカの研究によると差別との関係を指摘している

●服装がキマっていると無意識に差別的になる

キマっている格好をしている人は、差別的になる

ラフな格好をしている人は その逆

メイクや服装がキマっている時は高飛車で人を見下す傾向がある

 

男性よりも女性の方が如実

 

●女性は好きな服を着ると歩幅が広くなる

モデルがランウェイを歩く際、

好きな衣装と気に入らない衣装では歩幅が違う

(629)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク