自分の主観より世間から見たイメージの方が正しい事は多い

ホンマでっか!?TVで紹介

 

今の彼とは順調だが、再婚の魅力が分からないと語る矢口真里

 

「今付き合っている彼、周りの人はどう言ってますか?」

と法律評論家:堀井亜生が聞いた

「いろんな雑誌を読むと悪人のように書かれている。でも本当に良い人」

それに対し「世間から見たイメージって 実は正しい」と堀井は警告した

 

彼の事が好きな矢口は、好きなフィルターを通して見ている

自分の主観より世間から見たイメージの方が正しいことは多い

周囲が反対している人と結婚しても上手くいかない事が多い

 

交際中、嫌な面に蓋をして結婚する事が多い

「結婚したら彼は変わるだろう」と希望を抱いて結婚するが、人は変わらない

最後、やはり嫌な面が許せなくて離婚していく

 

なので彼の嫌な面への気持ち、周囲の反対が、

再婚を上手くいかせるための重要な要素

(464)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク