ラクダは1度に水を100ℓくらい飲み干す

生物学評論家:池田清彦によると

砂漠地帯に生息するラクダ

砂埃対策のため、まつ毛や耳毛が長い

脂肪のコブは断熱材の役割を果たしている

長距離を歩けるようにラクダの脳内には痛み止め成分が入っている

 

●ラクダは水なしで10か月 生きられる

 

ラクダは1度に水を100ℓくらい飲み干す

 

血液中に水分を溜められるので

水なしで10か月 生きられる

 

エサがなくなるとコブの脂肪を分解して

エネルギーに変え、血液から水を作り出す

何も食べないとコブは小さくなる

(188)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク