13日の金曜日で経済損失が約1000億円

経済評論家:門倉貴史によると

欧米諸国では、13日の金曜日が不吉な日と思われている

●13日の金曜日で経済損失が約1000億円

 

13日の金曜日には、

不幸な出来事が起きると欧米では恐れられている

 

欧米には13日の金曜日シンドロームという病気もある

13日の金曜日になるとなぜか体調を崩す病気

 

13日の金曜日を本当に恐れている人は、

アメリカで1700~2100万人

 

その人口が、普段していることをしなくなるので、

1日で約1000億円の経済損失となる

(179)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク