幼少期に我慢強い子は、将来 高収入を得やすい

認知科学評論家:中野信子によると

●お金を家族に残そうとする人は、高収入を得やすい

 

有名なマシュマロ実験

4歳児の目の前にマシュマロを置き、

「15分間、去るので食べたくなったらチンベルを鳴らしてから食べてもいいよ」

そして最後に「15分我慢したら もう一皿あげる」と

 

7割の子は食べ、3割の子は15分我慢した

我慢した子の追跡調査をすると

44歳時点で食べた子よりも年収が高かった

 

●幼少期に我慢強い子は、将来 高収入を得やすい

さらに18歳時点で比べ、成績も高かった

 

これは先のことを考えて 今を我慢できる能力

(222)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク