考え事しながら眠る人は、悪夢を見やすい

心理評論家:植木理恵によると

●眠りに落ちるときの心の状態で、良い夢、悪い夢かが決まる

ふて寝や無理やり寝るときは、悪い夢を見やすい

 

楽しい気持ちで寝た時は、良い夢を見やすい

 

●考え事しながら眠る人は、悪夢を見やすい

心理学では、自律訓練法という呼吸法がある

眠る前に自分の呼吸だけに集中すると

悪い夢を見なくなりやすい

 

●悪夢で体を壊す人もいる

(276)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク