根拠のない自信を持つアラフィフの体いじり依存症

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●根拠のない自信を持つアラフィフの体いじり依存症がいる

 

40代後半から50代前半のバブル世代

根拠のない自信を持った世代と言われている

 

最初はヒアルロン酸やボトックス注射など

美容治療やプチ整形から始まり、

依存症になるとエスカレートしていく

 

ある女性は、美白、シミ取りの月2万だったが、

こんなに変われるんだと感動し、エスカレートしていく

エステで全身痩身50万円、インプラント300万円、

韓国で足を伸ばす整形手術、マンションを売って豊胸手術をした

「自分に負けない」と思って、頑張っているという

 

依存症の人は、10代の娘と張り合い、

若い肌のキレイさに嫉妬しエスカレートしていくケースも (187)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク