Category Archives: ●印象評論家:重太みゆき(重田みゆき)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●骨盤が36㎝以上の女性は圧倒的にモテる

ここでいうモテるの定義は、一晩限りの関係

 

●アメリカではO脚の人は、ほとんど気にされない

日本でO脚が問題とされているのは、着物のせい

日本では着物文化に結び付いて内股で歩く方が粋とされてきた

 

印象評論家:重太みゆきによると

●食べ方が汚い人は、親近感がわいて悪い人には感じない

人は誰でも簡単にできることができない人には親近感がわきやすい (127)

スポンサード リンク

印象評論家:重多みゆきによると

●免許証などの写真で笑顔禁止はおかしい

 

顔認識機能が発達しているのに、

日本では笑顔が禁止され真顔で撮影している

他国で証明写真を見せたときに

真顔の証明写真のせいで日本の印象が暗く感じられる

 

アメリカのパスポートは、両方の目を開け、

自然な表情、または自然な笑顔で撮らなければいけない (37)

Q:自分へのご褒美は多いですか?

A:はい B:いいえ

 

印象評論家:重太みゆきによると

●自分へのご褒美が多い女性は、モテすぎて彼をヤキモキさせる

 

ご褒美は、自分への原動力

自分へのご褒美は、自分を肯定する行為

自身に満ち足りて魅力的に見える

 

ご褒美に関する実態調査によると

働く男女の3人に1人が、週に一回以上自分にご褒美を与えている

1~5人 社内恋愛した経験がある人は、

社内恋愛したことがない人と比べて圧倒的に自分へのご褒美が多かった

●自分へのご褒美が多い人は、自然とモテる (658)

男性に嫌われる女性診断

 

Q:更衣室で着替える時、どのように着替える?

A:堂々と着替える B:隠しながら着替える

 

印象評論家:重太みゆきによると

男性に嫌われない女性は、更衣室で隠しながら着替える

 

●男性は恥じらう女性に、品、可愛さを感じる傾向がある

彼氏の前でも恥じらいなく堂々と着替えていると、

職場などで恥じらう女性が良く思えるもの (188)

印象評論家:重多みゆきによると

女性と男性の服の素材は違うことが多い

男性の服の素材は、硬くてゴワゴワした素材が多い

女性の服の素材は、レースや滑らかな素材が多い

 

●男性は女性の洋服に触れると好きになる

 

女性の髪の毛や洋服に触れると、触れた分、好きになる傾向にある

日頃から夫に触らせてあげないと外で女性に触れ、浮気に走る危険が

 

触感は印象的に忘れにくい (226)

スポンサード リンク