Category Archives: その他

最新ライフスタイル評論家:くどうみやこによると

●人生最後のレガシーギフトが注目されている

おひとりさまや子供がいない夫婦など

相続人がいないケースが、増加している

自分が亡くなった後に遺産を社会のために

使ってほしいと思う人が増えてきている

日本では遺贈、欧米ではレガシーギフトと呼ばれている

 

生物学評論家:池田清彦によると

死んだ後に困るのは、高額な戒名

●戒名は、自分でつけたら無料

池田の妻の母親が亡くなった時、戒名をつけたのは池田だった

戒名には、ランクがあり約200万円もすることも (7)

スポンサード リンク

水環境問題評論家:吉村和就によると

●日本の水道料金は、地域によって8倍の差がある

電気、ガス、などの公共料金で8倍の差があるモノはない

 

日本の水道は、取水して、処理をして、貯水して、配水して料金を得ている

 

8倍の差の原因は、水源がキレイか、汚いか?

最も料金が高いのは、北海道夕張市

最も安いのは、山梨県富士河口湖町

河口湖町は、富士山の積雪が十数年かけて、

ろ過されているので、ほぼ処理がいらない

また山の上から重力で配水できるため電気代もかからない

夕張市は、広大な土地で人口密度が低いうえ、

依頼があれば各家庭に配管を通す義務がある

そして配管にぶら下がっている人口密度によって料金が変わってくる (5)

●重いモノを背負っても楽に移動できる次世代リュックサック

 

商品名は、ホバーグライド

 

 

リュックサックが上下に動いて衝撃を緩和するように設計されている

最大86%の衝撃を軽減してくれ、

体の負担、怪我のリスクを減らしてくれる

アメリカの海軍に依頼され、開発された

価格は約5万円 (25)

環境評論家:武田邦彦によると

日本人は水を使わなすぎる

海水が蒸発して降り注いだ真水は貴重

日本の1年間の降水量は、約8000億トン

家庭用水で100億トン、農業用水で500億トン

それ以外は、全て海に流れてしまっている

 

現在の水道は、パイプの技術がない時代に

荒川や多摩川など下流の汚い水を殺菌し使用している

●川の上流から水を直接引けば水道代は1/3になる

浄水技術がいらなくなるため、安くなる (9)

流通評論家:渡辺広明によると

●出身地の水道水で好きな水が分かる

硬度120mg/L未満が軟水(日本のほとんどの水)

硬度120mg/L以上が硬水(ヨーロッパに多い水)

 

●出身地の水道水の硬度に近いミネラルウォーターを選べばよい

ネットで地域、水道水、硬度と検索すれば分かる

 

奈良市の水の硬度は、約38~39mg/Lで、

販売されているミネラルウォーターの中では「いろはす」が近い

 

千葉市の水の硬度は、約80mg/Lで、

販売されているミネラルウォーターの中では「Volvic」が近い

 

名古屋市の水の硬度は、約20mg/Lで、

販売されているミネラルウォーターの中では「白神山地の水」や「南アルプスの天然水」が近い (88)

スポンサード リンク