Category Archives: その他

マーケティング評論家:牛窪恵によると

旅館やホテルではなく、

個人の民家や別荘を宿泊施設として利用する民泊

●民泊修学旅行で民泊先のおじさんが隣に寝てくるトラブルがあった

 

年間1500校が、民泊修学旅行を実施している

外国人観光客の増加によるホテル不足もあり、民泊修学旅行が増加している

 

普通の修学旅行は、先生が見回るのが、民泊修学旅行だとそれができない (8)

スポンサード リンク

企業クレーム評論家:谷厚志によると

スマホのアプリから食事のデリバリーができるようになった

●デリバリーで直接商品を受け取らない客とのトラブルが起きている

 

配達員と直接接触したくない客が、マンションのオートロックは開けて、

「部屋の前に置いておいてください」と要望する客がいる

 

部屋の前に置いて配達員は帰るが、

数分後に「商品が届いていない」というクレームが多発している

 

部屋を間違えて置いてしまったり、他の人に盗まれたり、

本人が食べてから「食べていない」とクレームするケースも (2)

ブーケトスとは、嫁が未婚の女性陣に向けてブーケを投げ、

受け取れた女性は、次に結婚できると言われるイベント

●結婚式のブーケトスが消えつつある

このブーケトスが、現在 無くなりつつあるという

その理由は、独身ハラスメント

ブーケを取りに行くと独身がバレる

花嫁からの上目線的なトスが我慢できない、など

 

ブーケトスの代わりに台頭したのが、

全員で幸せを願って空に風船を放つバルーンリリースや、

ゲストに向かってお菓子をプレゼントするお菓子まきなど

ゲスト全員が楽しめるイベントに変貌しつつある

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●独身ハラスメントを受けたことがある女性が92%もいる

「次は○○ちゃんだよね?」「あれ受け取ったのにまだ結婚しないの?」など

そうなってくると結婚式をやる方も派手にしたくないと

●結婚しても式を挙げない夫婦が約4割もいる

金銭面だけでなく目立つ側に立ちたくないという声も増えている (20)

昔からトンネルの証明と言えば、オレンジ色だったが、

この数年でオレンジ色の証明が急速に減りつつある

 

●トンネルからオレンジ色の照明が消えつつある

 

オレンジ色は、排気ガス、チリの中でも光を通しやすいという理由で

1060年代から各トンネルに設置されてきた

 

しかし環境に配慮した車が増えたことや政府が実施したLED化に伴い、

2016年以降、オレンジ色の証明を控え、首都高の47%が白色照明に変わった (4)

東京防災評論家:土屋信行によると

首都直下型地震が起きると水害が起こる

●東京には地下水を汲み上げだけで最大4.5mも地盤沈下した地域がある

 

●地震で堤防が倒壊したら東京0m地帯が浸水する

阪神・淡路大震災では、淀川の堤防が2㎞に渡って倒壊した

コンクリート堤防は、約50年で老朽化するので

定期的に作り直す必要がある

●土の堤防は、メンテナンスすれば何百年ももつ

 

高度成長期に地下水汲み上げで地盤沈下した

しかし、

●地中に水を戻しても地面はほとんど上がらない

長期間 地下水を汲み上げていない土地で、

2㎜戻った場所もあるが、しょせんわずかしか上がらない (7)

スポンサード リンク