その他」カテゴリーアーカイブ

●福岡県民の特性

・話す声が大きい

・話の途中で上からかぶせる

・せっかちで前のめり

 

環境評論家:武田邦彦によると

●福岡の郷土愛が歪んでいるのは、純粋ではないから

527年に起こった磐井の乱が原因

福岡の豪族 磐井が大和朝廷に反乱を起こしたが敗退した

そのダメージで、まだトラウマが残っている

 

●体育の掛け声は「ヤー」

 

福岡分析評論家:牧野洋によると

●福岡は世界の住みやすい街ランキングでトップ25の常連

数年前は、京都を抜いて世界7位になったことも

食品の物価が安い→地方都市の中で最も低い

通勤 通学時間が短い→関東50分以上に対し、福岡 北九州は30分台

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●福岡の醤油が甘いのは、接待文化で貴重な砂糖を加えていたから

 

うどんが好きだと言いながら、

うどん生産量は、香川1位、埼玉2位、愛知3位で福岡は9位

●福岡県民は、実はうどんをあまり食べていない

 

●福岡県は焼き鳥店舗数(人口10万人あたり)全国1位

(10)

スポンサード リンク

最新ライフスタイル評論家:くどうみやこによると

●今年は奈良の人気が高まる

 

それは穴場旅

 

人気観光地は収容しきれないほどの観光客で大混雑の状態

それをオーバーツーリズムという

 

それを回避するために

人気観光地の周辺に行く穴場旅が注目されている

(15)

栄養学評論家:赤石定典によると

●ニンニクは、丸のままだとニオイがしない

ニンニクは切ることによって始めて細胞が壊れてニオイ成分が発生する

ニンニクを買うときは、ニオイがしないニンニクの方が傷ついていない

 

●ピーマンの種に含まれるピラジンには、毛細血管の血流を良くする効果がある

 

●ミニトマトは、普通のトマトに比べて栄養価が断然高い

トマトサポニンは、普通のトマトの8倍

リコピンは、普通のトマトの2~3倍

 

トマト評論家:唐沢明による

●美味しいトマトの見分け方

1、ずっしりと重い、美味しいトマトは水に沈む

2、ガクがピンと張っている

3、お尻に放射状に白い線があること

(12)

疲労評論家:梶本修身によると

●沖縄は男性の子育て関与率が全国1位

 

●沖縄は、できちゃった婚率が全国1位

沖縄は親戚や近隣が、子育てに協力してくれる環境がある証拠

 

経済評論家:門倉貴史によると

●沖縄人は優しがアダになりお金に苦しむ

都道府県別の一世帯当たりの負債比率

(自分の貯金に対する借金の比率のこと)によると

全国平均28.2%だが、沖縄は57.2%

 

都会の自己破産の理由は、見栄を張って借金だが、

沖縄人は、人助けでお金を貸して借金

(23)

臨床心理評論家:杉山崇によると

●沖縄人がルーズなのは、ポジティブ思考が原因

時間の感覚は、情報の処理量と気持ちのネガティブさに比例する

都会で暮らしていると、ついつい勝ち負けを意識し、

情報の処理量も多くネガティブ思考になりがち

そのため都会人は、時間を長く感じ、時間の管理にうるさくなる

 

沖縄人は、一般的に所得が低い

高くしようとしても嫌がる

それは自分だけ所得が上がって周りから妬まれるのを嫌がっている

勝ち負けにこだわらず、ポジティブ思考なので時間の感覚もゆっくり感じる

 

生物学評論家:池田清彦によると

東京では基本的に知らない人同士の付き合いなのでルールが必要

沖縄は知っている同志の付き合いなので知っているからこそ許しあえる

(29)

スポンサード リンク