Category Archives: 夫婦・男女間について

法律評論家:堀井亜生によると

●忘れた頃にやってくる養育費の請求

出会い系で女性と知り合って一夜を共にした男性がいた

 

その後、会っていなかったが、数か月後、

女性から「実はあなたの子供ができたの」とメールが来た

男性は中絶してほしいとお願いし、手術費用を負担することに

 

そして数年後、男性に弁護士から通知書が来た

内容は、あなたのお子さんなので養育費を払ってください、という催促状

実は手術すると言っていた女性は、

ひそかに男性の子供を産んで何年か育てて、

男性を探し当てて養育費を請求してきた

●内緒で出産した女性から養育費の請求が来た

DNA鑑定で男性の子と判明し、養育費を払うことになった

 

今回のケースは、女性が中絶する勇気がなかったと考えられる (3)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

●離婚の財産分与で「好きな物持って行っていいよ」は悲劇の始まり

 

離婚の家財分担を夫婦で話し合っていると、

夫が格好つけて「好きな物持って行っていいよ」と言った

夫が仕事から帰ってくると家の中の何から何まで無くなっていた

夫は家財などを想定していたが、

妻は夫の私物まで全ての物を持って行った

新しい生活が始まった夫が、

ふとインターネットのオークションサイトを見ると

妻のアカウント名で確認すると

自分の私物やキッチン用品まで一つ一つの全てが売られていた

妻からもらった思い出の品もあり、

もう買えない物は落札して買い直した (3)

心理評論家:植木理恵によると

恋の定義は、最初に異質性に憧れ、その後 自分と同じ部分を探していく

最初は同質性を感じ、その後 違う部分を含め好きになると心理学で愛になる

●好きは、長所を好き、愛しているは、短所も好き

 

●異性の魅力的に感じる部分は、男女に違いがある

女性は、男性の関係性、所属から魅力を推測する傾向がある

例えば、ジャニーズのグループのダレダレというように関係性と所属から推測する

 

男性は、女性の順番をつけて分類し、魅力を判断する傾向がある

例えば、アイドルグループの選挙のように順番をつける

 

男性を意識するのが上手い女性は、常に自分が輝ける位置にいる

他と比べ、自分が輝くポジションをとると男性の目にとまりやすくなる (129)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●花火デートした婚活カップルの9割が結婚している

 

婚活カップルのその後を調査したところ、

9割以上が結婚に至っていた

 

暗い夜に人混みで手をつなぐ行為は、

自分を守ってくれるという感覚を

感じるのではないかと考えられている (121)

疲労評論家:梶本修身によると

●男性はパートナーと同じベッドで寝ると頭が悪くなる

 

オーストリアのウィーン大学の研究

一緒のベッドで寝るカップルと別々のベッドで寝るカップルを比較

すると男性は深い睡眠が妨害され、

知力テストの成績も下がる傾向があることが分かった

逆に女性は熟睡できておりストレスホルモン値も下がっていた

 

本能的にオスがメスを守るため

警戒心から熟睡できなかったと考えられている (83)

スポンサード リンク