Category Archives: 夫婦・男女間について

法律評論家:虫鹿隆志が扱った泥沼裁判

●バレない完全不倫!今どき不倫は子供を利用する

 

よくある不倫が、子供の友達の親と不倫するケース

不倫相手の家に子供を連れていく名目で会いに行く

 

子供を1階で遊ばせている間に2階で不貞行為をする

子供を連れて家に行き、

比較的短時間で帰るため、証拠が掴みにくい (54)

スポンサード リンク

法律評論家:野島梨恵が扱った泥沼裁判

●妻がマザコン夫に三行半!離婚決定のマザコン行為は母のパンツを履く

夫と姑と子供と4人で生活をしていた

夫のマザコンぶりがあまりにもヒドイと離婚を決意

しかし夫はマザコンであることを否定し、離婚を拒否

夫はとにかく姑が一番

レストランに行くにも「ママは何が食べたい?」と聞く

妻が食事を作っても「ママの方がずっと美味しいよ」と平気で言う

 

ユニセックスの商品で男女が履けるパンツだが、

母とパンツを共有して履いている

夫によると、共有した方が安いから、と言う

 

しかしマザコンで気持ち悪いからという理由では離婚できない

●マザコンだけでは離婚できないので別居を勧める

この事例では、妻が家を出て別居生活をして離婚が成立した (26)

法律評論家:堀井亜生によると

●おっとりで優柔不断な女性は、悪い男に騙されやすい

おっとりで優柔不断な女性は、

はっきり決めてくれる男性に弱い

優柔不断同士は恋愛に発展しにくい

はっきり決める人同士は、ぶつかり合う

はっきり決める人と優柔不断な人は、男女問わず惹かれ合う

 

浮気を警戒し慎重な女子ほど、浮気性の男性に惹かれがち

 

おっとりで優柔不断な女性は、奥さんと別れるや君のことが好きだと言われて

それを信じて不倫相手にされてしまうタイプ

 

不倫女性は二極化している

1つは、気が強く奥さんから奪ってやろうと考える女性

もう一つは、おっとりして断れない女性 (443)

法律評論家:堀井亜生によると

●不倫の証拠として車内にあった髪の毛を持ってくる人がいるが、意味がない

 

車内に落ちていた髪の毛やピアスを持ってくる人がいるが、

不倫の証拠にはならない

 

裁判所で誰の髪の毛かを鑑定することはない

私的に鑑定に出しても自分や夫の髪の毛ではないことが分かるだけ

特定の人の髪の毛と分かっても車に落ちていた証明ができない

車に髪の毛が落ちていても不貞を立証することはできない

 

一番効果的なのは、証拠を夫に突きつけ自白をとること

録音しておけば証拠となる (48)

経済評論家:門倉貴史によると

●女性をその気にさせるには男性の下着を触らせればよい

 

男性の下着を見るだけの場合と実際に触った場合を比較した実験では

見る時よりも触った時の方が女性は

性欲が刺激されることが分かった

 

男性は見るだけでスイッチが入るが、

女性は触らないとスイッチが入らない

 

生物学評論家:池田清彦によると

男性は視覚が発達し、女性は嗅覚や触覚が非常に発達している (205)

スポンサード リンク