行動・心理について」カテゴリーアーカイブ

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●せっかちな男性は私生活で幸せになりにくい

 

せっかちな人は、付き合ってから結婚までの期間が短い

せっかちな人は、サービス精神が旺盛で

周囲の期待から結婚までが早い

 

交際1年未満で結婚した夫婦は、

交際3年以上で結婚した夫婦よりも離婚率は約40%も高い

 

離婚経験のある男性は、70歳以上まで生きる割合が、

離婚歴のない人の1/3

(38)

スポンサード リンク

認知科学評論家:中野信子によると

●せっかち女子は、ハマりやすくて飽きやすいため、次々と男性を替える

せっかち女子は、恋人との関係が悪くなると次の男性を用意し始める

 

せっかちかどうかは、脳のドーパミン要求量と角形している

男性の方がよりドーパミンを多く欲するため、新しい刺激を求めたがる

せっかち女子よりも、せっかち男子の方が、ハマりやすく飽きっぽい

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

●せっかちには、優柔不断、無気力が同居しているケースが多い

例えば、動き出すと行動は早いが、動き出すまでに時間がかかる

(43)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●せっかちな男性は、出世しやすいと分かっている

ビジネスマン1000人の調査結果

トップに行けば行くほど、スピード重視な人が圧倒的に多い

 

企業の重役になるほど男性は決断力などスピードが求められる

 

●せっかちな女性は、ミスが多い印象

さらに一緒にいる人もミスしやすくなる

(43)

心理評論家:植木理恵によると

●せっかちには「もどかしい」「じれったい」と思う2タイプがいる

もどかしい心理は、未来志向性が高い

段取りや先々のことを考えるとイライラするタイプ

 

じれったい心理は、現在志向性が強い

今の状況を解決しないと気が済まないタイプ

 

●マイペースよりもせっかちの方が採用されやすい

せっかちな性格を自分自身が把握していることが条件

(65)

認知科学評論家:中野信子によると

声を発する脳領域と声を聞く脳領域は違う

声を聞く脳領域は側頭葉、

声を発する脳領域は前頭葉にある

前頭葉は、物事の基本的な動作を司っている

 

●ずっと声を発さないと前頭葉が鈍り、手元が狂う、不器用になる

 

歌ったり独り言を言うことで

前頭葉を刺激してあげることが大切

(40)

スポンサード リンク