Category Archives: 行動・心理について

1000万円以上稼ぐ男性は、全体の6.9%しかいない

●年収1000万円以上の男性と結婚した玉の輿妻の共通点

年収1000万以上の男性と結婚した女性112人(平均年齢49.2歳)、

年収400万円以下の男性と結婚した女性110人(平均年齢48.5歳)に

50項目の質問に答えてもらったところ7つの共通点があった

 

1、子供の頃の夢は?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:CA(客室乗務員)

2位:看護師

3位:パティシエ

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:特になし

2位:生花店

3位:保育士、幼稚園の先生

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると、

玉の輿妻は小さい頃から「モテる」ことがどういうことかを意識している

自分がどう思うかではなく、それを言ったら、

他人がどう思うかを意識して発言している傾向がある

 

心理評論家:植木理恵によると

玉の輿妻は堂々となりたい職業を言って自分の価値を高めている

陳列効果という

密かに置かれているジュースよりも堂々と置かれているジュースの方が美味しく感じる

堂々と置かれていると価値があると感じやすい

 

2、好きな食べ物は?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:寿司

2位:チョコレート

3位:パン

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:肉

2位:寿司

3位:米

 

心理評論家:植木理恵によると

この質問で分かるのは、幼少期の外食の経験数

幼少期から外食の数が多いと加工品で答える

家での食事が多かった人は、食材を答える

一緒に外食を楽しみたいと思う妻と結婚したければ、加工品を答える女性と

家庭的な生活を送りたいと思う妻と結婚したければ、食材をこたえる女性を選べばよい

 

マーケティング評論家:木原誠太郎によると

高収入の男性が本気で口説くときは、焼肉ではなく寿司

 

3、夫との出会いは?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:友人の紹介

2位:職場

3位:大学

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:職場

2位:友人の紹介

3位:SNS、ネット

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

玉の輿妻は、将来成功する男性を見極める能力が高い

 

4、何人目に付き合った人と結婚した?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:3人目

2位:6人以上

3位:5人目

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:3人目

2位:1人目

3位:5人目

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

付き合った人が多ければ多いほど良い男性と結婚できる

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると、

ブライダル業界の調査では、3人が一番平均的な人数だった

結婚の満足度で一番高かったのが、7人目の男性と結婚した女性だった

4人目から満足度が上昇し、7人目がピーク

 

5、特異な料理は?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:カレー

2位:煮物

3位:肉じゃが

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:苦手

2位:ハンバーグ

3位:肉じゃが

 

マーケティング評論家:木原誠太郎によると

煮物を得意料理とする女性は、心に余裕がある率83%と高い

高収入の男性が好きな女性の条件の1つが、心に余裕のある女性

 

6、学生の時に好きだった芸能人は?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

1位:近藤正彦

2位:郷ひろみ

3位:明石家さんま

4位:福山雅治

年収400万円以下の男性と結婚した女性

1位:西條秀樹

2位:光GENJI

3位:舘ひろし

4位:田原俊彦

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると、

玉の輿妻は、男性に対しても長期的な視点を持っている

スタンフォード大学の研究では、金持ち体質の人は長期的な視点で考えることを重視する

実業家は、自分の財産を守らなければいけない

女性にも長い視点で物事を見る能力の高さを求める

 

7、学級委員長を経験したことある?

年収1000万以上の男性と結婚した女性

ある:53人

年収400万円以下の男性と結婚した女性

ある:31人

 

心理評論家:植木理恵によると

高収入の男性は自分に自信がある

自信を持つと自分に主導権があると思う

自分に主導権がないと思う人は、単一の条件で相手を選ぶ

主導権がある思う人は、たくさんハイスペックなことを求める

多くの条件やクレームを言う時は、自分に主導権があると思っている時

高収入男性と結婚したければ、キレイという一点で押すのではなく たくさんの武器を持つべき (59)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

男女ともに夏は創造性が下がるが

●夏から秋にかけて、1年で最も創造性が上がる

 

夏が終わる切なさ、秋が始まるうれしさ、

その両方の相反する気持ちが

矛盾を解決しようと表現することで創造性が上げる

 

●昔の芸術家は引っ越しが多い

江戸川乱歩は46回、葛飾北斎は93回、

ベートーベンは79回 引っ越ししている

 

別れの寂しさと出会いのときめきの相反する感情を得て

芸術性を得たと考えられている (22)

マーケティング評論家:木原誠太郎によると

Q:子供の頃夏休みの宿題は最後に残すタイプだった?

 

●夏休みの宿題を最後まで残すタイプは、嘘つきが多い

 

夏休みの宿題を最後まで残すのは、全体の3割

 

自分が良く嘘をつくと回答した中で、

宿題を残していたと答えたのは、48.8%

 

●良く嘘をつく人は、論理性が低く子供っぽい傾向にある (88)

生物学評論家:池田清彦によると

●イギリスのレストランでは、イケメンを窓際に座らせる

イケメンではない人は、窓際から見えない席に座らせる

イケメンが座っていると店に格が向上して見えるため、

店の売上や人気を左右する

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●イケメン店員がいると女性より男性の方が多くお金を使う

スウェーデンの家具屋で、イケメン店員がいる時と、

いない時で約400人の男女の客が使う金額を調査した

 

1回あたり使う金額が、男性客は165ドル、女性客は72ドル

逆にイケメンがいない時、

男性客は92ドル、女性客は97ドルで女性の方が少し多く使っていた (23)

認知科学評論家:中野信子によると

●同じメニューでも「○○産の~」と一言あった方が、美味しく感じる

「鴨のロースト」と「マリーフランスのソースで皮を香ばしく焼き上げたシャラン産の鴨のロースト」のメニューを見せて、どちらが美味しく感じるかを実験

同じメニューでも「○○産の~」と一言あった方が

美味しく感じやすいことが分かった

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

日本にはラーメン店が、3万軒もある

年間出店数は3千店以上、その中で約8割が廃業する

●3年以内に廃業するラーメン店は全体の8割

変わった店の方が、SNSで拡散される

それ見たさで客が増える可能性がある (5)

スポンサード リンク