Tag Archives: アメリカ

国際問題評論家:藤井厳喜によると

●日産ゴーン氏逮捕の背景にはアメリカの思惑がある

 

2018年2月、日産のゴーン氏は、中国に1兆円の投資を発表した

 

アメリカと経済戦争をしているときに、

中国に1兆円も投資するのはおかしい、

とアメリカから打診があったのでは。

 

ロッキード事件もアメリカの意思が

反映されやすいと思われる東京地検特捜部が動いた

 

戦後の闇取引を取り締まるためにできたのが、東京地検特捜部だった (0)

スポンサード リンク

米国事情評論家:堤未果によると

2008年に起きた住宅ローンから端を発したリーマンショック

今、第2のリーマンショックが危ないと言われている

●アメリカで不況の嵐が再び始まる可能性がある

 

今回は住宅ではなく車

アメリカでは移動のため、貧しい人もローンを組み車を購入する

支払い能力がない人にもお金を貸し、返せない人が増加している

 

もし破綻すると住宅、銀行などにも影響し、

再び世界金融危機があるのでは、と言われている (128)

疲労評論家:梶本修身によると

日本ではインフルエンザのワクチン接種は、

病院に行かなければならないが、

●アメリカでは、インフルエンザのワクチン接種がドライブスルーでできる

 

アメリカでは、医師でなくても看護師や

薬剤師でもワクチンを接種することができる

スーパーのドラックコーナーでも簡単に摂取させてくれる

 

貧困層は、病院でのワクチン接種が困難でワクチン摂取をしなくなる

するとパンデミックのリスクが高くなる

そこで誰でも簡単に摂取できるような仕組みが作られるように (85)

●アメリカでは、夫婦喧嘩でも相手を叩いたら日本人でも逮捕される州がある

 

カルフォルニア州は、特にDVに厳しい

 

例えば、実際に日本人女性とアメリカ人男性のカップルが喧嘩

日本人女性がアメリカ人男性の腕を掴んだところ、

男性が警察を呼び、女性が逮捕されたことがあった

 

他にも日本人家族の夫婦がカルフォルニアの旅行中に喧嘩

夫が妻を叩いたのを目撃者が通報し、夫は逮捕された

DVで逮捕されても帰国できるのは、裁判終了後

終了するまで数週間から約1年に及ぶこともあるという (78)

●アメリカでは結婚した際に全く違う名字に改姓することができる

 

日本では結婚したら基本的に夫か妻のどちらかの名字になるもの

 

アメリカでも同様、夫か妻のどちらかの名字になるが、

もう一つの選択肢がある

 

裁判所に申請し認められたら、全く新しい名字に改姓できる

どうせ一人が改姓するなら、平等に2人で改姓したいなどの理由から

例えば、吉田と島崎であれば、吉崎に改姓したり、

2人の苗字とは全く関係のない名字にすることもできる (51)

スポンサード リンク