オメガ3脂肪酸」タグアーカイブ

生物学評論家:池田清彦によると

●サバを食べると怖い記憶が消えていく

通常怖いなどの嫌な記憶は消えにくいが、

サバをたくさん食べる人は消えやすいことが分かっている

 

サバにはオメガ3脂肪酸が豊富

オメガ3が多いサバと少ないサバを食べたマウスに

電気ショックを与え、

またサバを食べにくるまでの時間を計測した実験では

オメガ3が多いサバを食べたマウスの方が早くサバを食べに来た

(54)

スポンサード リンク

疲労評論家:梶本修身によると

●乾燥肌の人は、光り物の寿司を食べたほうが良い

イワシ、サンマ、サバなどを食べたほうが良い

表皮の中にある細胞管脂質で一番重要な役割を持つのがセラミド

セラミドは肌の水分を保つだけでなく

肌の代謝にも役割を持っていることが分かった

セラミドを作るのに、不飽和脂肪酸が重要な役割を果たしている

不飽和脂肪酸は、体の中で生成できないので

食べ物から摂取する必要がある

EPAやDHAを含むオメガ3脂肪酸を摂ると

セラミドを生成し、抗炎症効果が期待できる

 

オメガ3脂肪酸が多く含まれているのが、イワシ、サンマ、サバ

米にもセラミドが含まれているので、光り物の寿司は乾燥肌に効果的

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●光り物の魚を食べると緊張を抑える効果がある

(169)

スポンサード リンク