危険」タグアーカイブ

誕生日による人生への影響

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●みずがめ座の人は、最も交通事故に遭いやすい

愛知県警の統計

歩行者の死亡事故→1位:みずがめ座、2位:やぎ座

自転車の死亡事故→1位:みずがめ座、2位:やぎ座、3位:うお座

みずがめ座は、高齢者事故も1位、ドライバー当事者の事故も2位

 

みずがめ座の人は、集中力を欠いているのでは?

2月生まれは、アーティストに向いている

芥川賞の選考委員の9人のうち、8人が早生まれ

直木賞の選考委員も9人中、5人が早生まれ

●早生まれは発想が豊かだが、集中力に欠いている

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

早生まれは、冒険性が強い

ドーパミンが多く分泌され、新奇追求性が高く危険を好む傾向がある

危険を好む→芸術性が高い

同時に交通事故に遭う危険性も増す

(459)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

 

環境評論家:武田邦彦によると

●家の中で危ないのは、階段、お風呂、テレビの3つ

階段からの落下、朝のお風呂、

テレビなどの重たい物が落ちてくる危険

 

健康住宅評論家:平尾学士によると

●バリアフリーに慣れると健康面で危険

老若男女問わず段差を上る運動が減り、

少しの段差で転びやすい傾向に

家の中の階段など階段を上り下りすると

運動能力が高まり、ケガ防止になる

 

統合医療評論家:亀井眞樹によると

●たとえ階段1段でも落ちて頭を打ったら脳外科へ

入れ歯になると頭蓋骨の骨粗しょう症になりやすい

階段1段でも薄くなった頭蓋骨で

身長分の高さから落ちると一大事になる

 

ひざ関節評論家:戸田佳孝によると

●足首の捻挫は寝ている間に悪化する

捻挫は足首が内返しになるケースが多い

内返しで伸びた靭帯は、寝る時に悪化しやすい

捻挫した場合は、寝る際 固定した方が良い

(402)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

心理評論家:植木理恵によると

 

川の増水や氾濫の際、

わざわざ危険を冒して見に行く人がいる

 

●川の増水や氾濫の際、危険を冒して見に行く人の心理

 

人間は得体のしれないモノから逃げるのが一番怖い

 

何がどうなっているのかを確認してから逃げたい

 

怖いモノを見てから逃げる→逃げ遅れる原因の1つ

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●危機的状況でカワイイ写真を見ると判断力が上がる

犬、猫、自分の子供の写真など

逆に怖い写真を見ると判断力が低下する

(571)

スポンサード リンク