」タグアーカイブ

マーケティング評論家:木原誠太郎によると

Q:子供の頃夏休みの宿題は最後に残すタイプだった?

 

●夏休みの宿題を最後まで残すタイプは、嘘つきが多い

 

夏休みの宿題を最後まで残すのは、全体の3割

 

自分が良く嘘をつくと回答した中で、

宿題を残していたと答えたのは、48.8%

 

●良く嘘をつく人は、論理性が低く子供っぽい傾向にある

(142)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

よく目に嘘が出ると言われている

心理学では、嘘を欺瞞的コミュニケーションという言い方をする

嘘は、大きい小さいにかかわらず、2種類に分けられる

1、なかったものをあると言う嘘、いわゆる作り話

2、あったものをないと言う嘘

 

●作り話を話す時、人は、眼筋や眼球を全く動かさずに喋られることが分かった

なかったことを作るという嘘は、目の動きに出ない

逆にあったものをないという嘘は、目の動きに出やすい

 

「昨日何してた?」と聞くと目を動かさないで作り話ができる

なので「昨日○○していた?」と

YesかNoで答えさせると嘘をついた時、目が動く

(24)

Q:パートナーの浮気が発覚して口論に、最後にどんな言葉を吐き捨てる?

 

●浮気が発覚して口論になっても口汚い言葉を言わない女性は計算高い

 

経済評論家:門倉貴史によると

イギリスのケンブリッジ大学の研究

普段、口汚い言葉を使わない人と普段から口汚い言葉を使う人で

どれくらい嘘をつく頻度が高いか調査

 

すると普段、口汚い言葉を使わない人の方が、

嘘をつく頻度が高いことが分かった

口が悪い人は、感情を素直に表現することが多く嘘が少ない

(130)

腹黒い人診断

 

Q:面倒な誘いを断る時、メールで断りますか?

A:メール B:電話

 

法律評論家:堀井亜生によると

面倒な誘いを電話で断る人は、嘘をつきやすい

 

嘘をつく場合、メールは後に残る

電話はその場で消えてしまう

詐欺師はメールでのやり取りを残さない

 

●嘘をつきやすい人は、普段から話を盛って話す

(143)

●人は午前中が最も誠実で、午後になると嘘つきになる

 

ハーバード大学で行われた研究

AとB、Bと答えたらお金がもらえるシステムの実験で

午後の方が、嘘をついたりズルをする率が上がってくる

モーニングモラリティエフェクト(午前の道徳性効果)

道徳は午前に働くものと名付けた

 

人は悪いことをしないでいるために

悪の誘惑に打ち勝つ意志が必要

意志の力は、朝起きてから夕方になるにつれ徐々に減少する

●相手に正直に証言させたいなら午前中に話す方が良い

(95)

スポンサード リンク