精神疾患」タグアーカイブ

ホンマでっか!?TVで紹介

幸せになる家 不幸になる家

 

2003年1月9日、読売新聞に掲載

●幼少期から勉強部屋のある子は精神疾患になりやすい

小児うつの子供たちを追跡調査した

共通していたのは、かなり小さい頃から

勉強部屋・遊び部屋が大人の部屋とは隔離された場所にあった

 

●幼少期に勉強部屋を持つと子供は強い孤独を感じる

親子のコミュニケーションが少なくなる

話がうまく伝わらないといった悩みを持っていたり、

悩みがあっても相談できず抱えてしまい、

思春期になり学校で上手くいかなくなる

 

●勉強部屋は本人が望んでから作ったら良い

勉強に集中したい、プライベートな時間が欲しい、

といった本人の希望を受けて勉強部屋を作った方が良い

親の判断で早くから勉強部屋を与えると良くない影響がある

(635)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

結婚相手に選ばれない女診断

 

Q:どちらの男性に惹かれますか?

A:無口だけど優しい B:話が楽しいけど強引

 

心理評論家:植木理恵によると

●結婚相手に選ばれるのは、話が楽しく強引な男性に惹かれる女性

 

無口だけど優しい男性は素敵だが、

こと結婚においては決めごとが多い

 

お互いの意見を言える関係が重要

 

●無口な男性と結婚した女性の精神疾患率が高い

夫が全然喋らないのは妻のストレスの要因の一つ

 

さらに…

無口な男性は相手に決断を任せる傾向があり、

プロポーズされない可能性も

(2187)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

最新教育事情

 

学校心理評論家:田村節子によると

 

●子供たちのイジメの対象が先生に移行

 

本来は親に向かう反発心が先生に移行している

 

●病気休職した20代の先生の7割が精神疾患

 

精神疾患で給食した先生の6割が勤務3年未満

 

●先生は夏休み中 買い物しただけで学校に連絡される

(458)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

危ないマイホーム

 

環境評論家:武田邦彦によると

 

●大学通学の距離が短過ぎると精神疾患になり易い

 

大学の近くに下宿する学生は精神疾患になり易い傾向が

 

電車で通学する学生は気持ちが安定している

 

電車に乗り公共の場を感じる事が精神的に好影響を及ぼす

(259)

スポンサード リンク