自分自身の心に渇望感のある人は、若く見られる

心理評論家:植木理恵によると

●自分自身の心に渇望感のある人は、若く見られる

マウスに、エサを置いた皿とレバーを引いたらエサが出る装置を与えて、

渇望感を試す実験を行った

 

すると年老いたマウスは、皿にあるエサに楽をして食べたがった

課題を課さないと食べられない方が、

美味しく感じる、価値があると感じるのが若さであることが分かった

 

●頑張った後に得たモノの方が価値があると感じるのが若さ

人も幼稚園児は ほぼ100%レバーにこだわる

大学生で50%に減少、年を重ねるにつれ、楽をしたがる (267)

スポンサード リンク
スポンサード リンク