肥満治療評論家:工藤孝文によると

●女性の舌裏を見ると女性ホルモンの乱れが分かる

女性ホルモンが乱れると淤血(血が滞る)状態になる

肩こり、目の下のクマやシミが出て、

舌裏の血管が黒く張る

体を温めて血流を改善させることが大切

ネギやリンゴなど体を温める食べ物を食べるとよい

 

腸内環境評論家:小林暁子によると

●腸が原因で、むくみが起こる

ストレスなどで腸内環境が悪化し、体がむくみやすくなる

むくみを改善するには、食物繊維や発酵食品を摂取し、

腸内環境を整えることが大切 (763)

スポンサード リンク

肥満治療評論家:工藤孝文によると

●女性は生理前に口臭がキツくなる

生理前になると女性ホルモンのバランスが崩れ、

口腔内に蒸発しやすい硫黄化合物が作られる

これを月経時口臭という

 

●妊娠中、女性ホルモンが増加し、歯周病が悪化する

女性ホルモンが歯周病の餌になり、

歯周病が悪化し、口臭の原因となる 腸内環境評論家:小林暁子によると

スウェーデンで発見されたロイテリ菌は、

アトピーや乾燥性皮膚炎だけでなく、口臭を抑える効果があると分かった

ロイテリ菌が入ったヨーグルトは、日本でも販売されている

ロイテリ菌は、母乳に含まれている

妊婦10人に1人の割合しか入っていない希少な菌 (64)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●女性はイケメンと結婚すると拒食症や摂食障害になる可能性がある

 

フロリダ州立大学の研究

新婚カップルを対象に見た目と幸せの関係性を調査

写真を撮影し、1~10点で魅力度を評価

その後、ダイエットや食生活についてアンケートを実施

男性は、妻の魅力が1でも10でも回答が変わらなかったが、

魅力の評価が高い夫と結婚している女性は、

過度なダイエットやエクササイズをしている傾向が見受けられた

 

イケメン夫の容姿に合わせようと

意識しすぎ摂食障害などを引き起こす可能性が高い (152)

心理評論家:植木理恵によると

出産を見せた方が、夫にリスペクトされると思うは、

女性の思う心理

 

●男性は女性よりも見えないものに対する記憶や尊敬が強い

男女混合で話す場面を見せ、

どの人が記憶に残りましたか?と聞く実験では、

 

男性は、あまり発言していない女性と記憶

女性は、よく発言していた男性を記憶していた

 

男性は見えないものを記憶しやすいため、控えめな女性が印象に残る (167)

生物学評論家:池田清彦によると

昨今、医学的に必要がないにもかかわらず

帝王切開に頼る女性が増加している

 

アメリカで1000人を対象に調査

●帝王切開で産まれた人は、自然分娩に比べてアレルギーが5倍 出やすい

自然分娩の場合、産道を通るため母親の細菌を肌や口から取り込む

対し、帝王切開すると無菌で産まれる

 

アメリカでは帝王切開する場合、母親の膣にガーゼを入れて、

赤ちゃんの口に突っ込んだり、顔に塗ったりしている (190)

スポンサード リンク