家の注意書きの張り紙が子供の心を痛めている

ホンマでっか!?TVで紹介

幸せになる家 不幸になる家

 

心理評論家:植木理恵によると

●心の傾きと家の傾きは相関がある

うつ病の患者の家には2つの特徴がある

 

・家が傾いている

→慢性的な頭痛・耳鳴り・憂鬱な気分になるの原因となる

 

・注意書きの張り紙が貼ってある

 

“トイレをキレイに!”などの注意書きが、

子供の心をすごく痛めている

 

文字で書かれた注意は、冷たく感じる

 

家の中では口頭で注意する方が良い

 

何度注意しても直らないため、張り紙にしてしまいがち

 

その行為が子供の心を傷つけている

 

自分で書く目標や計画表などはやる気につながる事が多い

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●多くのルールを決める夫婦は離婚率が高い

夫婦の役割分担などを決めるとトラブル増加の原因となる

(2336)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク