Category Archives: ●生物学評論家:池田清彦

生物学評論家:池田清彦によると

臨死体験は、基本的にみんな同じようなことを言う

日本であれば、花畑、三途の川…

 

●臨死体験で見る景色は、国によって違う

 

川の多い日本は、三途の川

川がない砂漠地帯のアラビアは、燃える砂漠

海に囲まれたポリネシアは、荒れた海

 

幼い頃から聞いた言い伝えが、脳に刷り込まれ、

同じ文化の人は同じ景色を見る傾向がある (0)

スポンサード リンク

生物学評論家:池田清彦によると

●青色の模様が出るヒョウモンダコが怖い

 

体長約10㎝、主に熱帯 亜熱帯の浅い海に生息するヒョウモンダコ

 

南の海にいたヒョウモンダコが、

海水温上昇で湘南など日本の海岸に多発している

ヒョウモンダコに触ると青い模様が出る

 

●ヒョウモンダコに噛まれると呼吸困難になる

フグと同じ猛毒テトロドトキシンを持っている (7)

生物学評論家:池田清彦によると

●キュウリは、朝出かける前に食べない方が良い

キュウリに含まれるソラニンは、紫外線を吸収しやすくなる

朝食べて出かけるとシミができやすくなる

 

他にソラニンが含まれる食材は、

パクチー、パセリ、セロリ、かんきつ類など

 

ソラニンが少ない食材は、トマト、スイカ、桃、イチゴなど

 

食物アレルギー評論家:千貫祐子によると

●きゅうりパックなど食べ物のパックは、行うべきではない

食物アレルギーは、食べた食物が原因ではなく

肌から入った食物のたんぱく質がアレルギーの原因であることが分かった

実際に、きゅうりパックをした人が、きゅうりアレルギーを発症している (90)

生物学評論家:池田清彦によると

日本のエネルギー自給率は、

たったの7.4%とほとんど輸入に頼っている

 

日本に潤沢に余っている資源は、残飯とし尿

 

●人間のし尿から藻類がエネルギーを作り出す

 

し尿問題とエネルギー問題の両方を解決する

下水処理場でオイル変換技術の研究が、すでに進められている (35)

血液型評論家:中島旻保によると

●B型は遺伝的に低血糖になりやすい

B型は低血糖になりやすいため、

こまめに食べ物を口にすることが大切

モンゴルなどB型が多い地域では、

チーズ、ヨーグルトなどをこまめに摂る習慣がある

 

生物学評論家:池田清彦によると

●血液型によってなりやすい病気が統計的に判明している

B型の人は、O型に比べて、すい臓がんを発症する確率が1.72倍、

脳梗塞が1.59倍、致命的なマラリアになる確率が6倍多い

 

●日本に関しては、100歳以上のB型の割合が多い

東京都の100歳以上の割合は、B型が約3割を占めている (171)

スポンサード リンク