Category Archives: ●生物学評論家:池田清彦

マーケティング評論家:木原誠太郎によると

●髪を触られるのが嫌な男性は、3人に1人

その人たちの性格を分析したところ、

頑固、優しさがなく合理的、協調性が低い人に多い

 

生物学評論家:池田清彦によると

髪の毛は、気に入らない人、

好きでない人に触られるのは、嫌な気持ちになる

 

髪の毛自体には神経はないが、毛根には神経があり敏感

なので好きな人に撫でられると気持ちよく、

嫌いな人になでられると気持ち悪い (90)

スポンサード リンク

生物学評論家:池田清彦によると

一番風呂は体に悪い と、江戸時代から言われている

●キレイな風呂は体に悪い

 

不純物が入っているお風呂は、適度に汚れていて体に良い

キレイな湯は、熱伝導率が高く、熱さがダイレクトに伝わる

一番風呂に入るとピリピリする

 

同じ温度なら不純物がある方が、熱伝導率が下がり肌に優しい

 

水道水には、塩素が入っていて体に良くない

自分しか入らない風呂であれば、1日~2日 同じ風呂に入った方が良い

溜めておけば、塩素が抜けて翌日以降にはまろやかになる (40)

美肌評論家:森智恵子によると

●ムダ毛を抜くと色素沈着してしまう

毛を抜いてしまうと色素沈着して

皮膚の色が濃くなる可能性がある

毛に逆らって剃ると皮膚に傷がつき、

かゆみ、色素沈着、皮膚が刺激されて毛が濃くなる原因になる

 

保湿した後、毛が生えている方向に優しく剃る方が良い

 

生物学評論家:池田清彦によると

毛の薄い濃いは、細さ、長さに関係している

長くて太い人は、濃く見えやすい (27)

生物学評論家:池田清彦によると

●怒りの感情が少ない人は、向上心が少ない人が多い

人は、怒りがエネルギーになって向上心が湧いてくる

普通、目上の人、対等な人が理不尽なことをしたら怒る

 

理不尽なことをされても怒らない人は、

意識的に理不尽なことをする人の下になっている

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●好奇心旺盛な人は、怒りの感情を出しにくい (111)

心理評論家:植木理恵によると

●目撃者情報は、アテにならない

人は3回 見間違う

1、見ていないのに見たつもりになる

2、自分で勝手に解釈を作る

3、質問に引きずられる

目撃者情報はアテにならない

10人中1~2人見ていたら奇跡的

 

生物学評論家:池田清彦によると

●人は脳の中で3回繰り返したことを現実だと思い込む

例え嘘でも脳内で3回繰り返すことで現実だと錯覚してしまう (85)

スポンサード リンク