●疲労評論家:梶本修身」カテゴリーアーカイブ

疲労評論家:梶本修身によると

アメリカの国立衛生研究所とワクチンメーカーが

既に新型コロナのワクチン開発を進めている

 

従来のワクチンは、動物や孵化した卵で培養していたが、

●日本の企業がタバコの葉からワクチンを作る技術を開発

ウイルスの遺伝子を切り取り、

ウイルス様粒子を作ることに成功

それをタバコの葉に入れると増殖する

1か月で1千万人分のワクチンが生産できる

 

ワクチンを開発するまで10年かかっていたが、

ウイルスの遺伝子解析が済めば、

1か月でワクチンが開発できるようになった

●新型コロナウイルスの遺伝子解析は完了している

(39)

スポンサード リンク

感染症対策評論家:岡田晴恵によると

新型コロナウイルスは、インフルエンザ対策と一緒だが、

●新型コロナのウイルスは、うんちに出てくる

ノロウイルスと同じようにトイレのフタは閉めて流し、

手洗いを入念にすることが大切

新型コロナは、症状が軽い人が多いが、

持病者や高齢者では重症化する恐れがある

 

生物学評論家:池田清彦によると

一番簡単な感染予防は、

●5分ごとに水を飲み、飴を舐めれば予防できる

喉を乾燥させないことが重要

握手も極力避けた方が良い

 

疲労評論家:梶本修身によると

●新型コロナは、アルコールや石鹸に弱いので

マメにアルコール消毒して石鹸で手を洗うのが重要

アルコールウェットティッシュで拭くだけでも十分効果的

(33)

疲労評論家:梶本修身によると

●ニンニクを食べたほうが、女性にモテることが分かっている

 

イギリスのスターリング大学の研究

42人の男性を対象に調査

ニンニクを食べる、ニンニクを食べないグループに分け、

脇汗パッドを装着して12時間放置

12時間後に82院の女性に脇汗パッドを嗅いでもらったところ、

圧倒的にニンニクを食べ他グループの方が魅力的と答えた

ニンニクをたくさん食べた方が、より人気が高かった

 

ニンニクに含まれるアリシンの分解物は、非常に強い抗菌力を持っている

その結果、脇の細菌の増殖を抑制し、

嫌な臭いを消してくれることが分かっている

(40)

足の裏は、他の体の部位より5倍汗をかく

なのでブーツを履いて30分で湿度が90%以上に達する

温度も30度に達し、熱帯雨林状態となる

●剥がれた足の角質が、菌の餌となる

細菌が餌を食べて、排泄するのが臭い成分

それが納豆と同じ、イソ吉草酸

ゴルゴンゾーラ臭は、チーズと同じ酪酸も含まれる

細菌が出す排泄物には、

アンモニアが含まれるので、尿や便っぽい臭いとなる

 

疲労評論家:梶本修身によると

●イソ吉草酸は、悪臭防止法で公害認定されている

アンモニアの1/1000の濃度でも公害認定されるほど悪臭

(32)

疲労評論家:梶本修身によると

●沖縄は男性の子育て関与率が全国1位

 

●沖縄は、できちゃった婚率が全国1位

沖縄は親戚や近隣が、子育てに協力してくれる環境がある証拠

 

経済評論家:門倉貴史によると

●沖縄人は優しがアダになりお金に苦しむ

都道府県別の一世帯当たりの負債比率

(自分の貯金に対する借金の比率のこと)によると

全国平均28.2%だが、沖縄は57.2%

 

都会の自己破産の理由は、見栄を張って借金だが、

沖縄人は、人助けでお金を貸して借金

(24)

スポンサード リンク