友情」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

●シャンデリアがあるだけで戦意が低くなり優雅な気持ちになる

シャンデリアの光の反射は、幻想的な気分を作るので

攻撃性より有効性が高くなる

それをシャンデリア効果という

 

●85歳以上で一人暮らしを希望する人が多い

厚生労働省調べで、できれば一人暮らししたいと思う85歳以上は、圧倒的に多い

健康であれば自活したいという気持ちが強い

 

日本人特有の「ふすまの距離」

ふすまの奥で気配はするけど一人が、日本人は心が落ち着く

 

集団で人が横にいると考えが進まないが、衝立を置くと正答率が上がる

 

●男性同士と女性同士の友情は、心理学的に意味が違う

男性同士は、仲良くなれば良くなるほど、会話が少なくなる。以心伝心でいたいと思う

女性同士は、仲良くなれば良くなるほど、自己開示したい

男性同士と女性同士の友情の定義が違う

自己開示したい女性と黙ってても分かってほしい男性との友情は原理として難しい

(136)

スポンサード リンク

メールで分かる男の扱いが上手い女性診断

Q:男友達から告白されたときの友情関係を壊さないメール

 

橋本マナミのメール“○○君の気持ちすごく嬉しかったよ。ありがとう。でもね、今好きな人がいるの。ずっと片想いで中々振り向いてもらえないんだけど諦めきれなくて、だからね○○君とそんな気持ちで向き合うのはとっても悪いから、今は友達としてそばにいてもらえないかな?○○君と一緒にいると楽しいし、幸せになれるんじゃないかなとも思うんだけど今はまだ違うみたい。ごめんね”

 

熊切あさ美のメール“○○さんのことは本当に大切なんだけど、今お仕事頑張りたくて でも、本当にうれしかったです☆これからも今までのように仲良くいれますか?”

 

加藤綾子のメール“ぎょえ~!!!!ビックリしちゃった💦実は今好きな人がいるんだ。。鈍感で気持ちに気がつかずホントごめんねー”

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

男性の扱いが上手いのは、橋本マナミのメール

ポイントは、3つ

1、断るには、定型文的が良い

2、断る内容と友人関係をつなぎとめる文章の順番

3、長い文章

“今好きな人がいるの”と明確に断るには、定型文が良い

断った後に友人関係を繋ぎとめる長い文章がある

それをリソース配分という

自分も一生懸命あなたのことを考えてます、

●長い文章によって相手のことを配慮している印象を与える

 

心理評論家:植木理恵によると

“今までのように仲良くいれますか?”

といった相手に判断を投げる文章は、NG

YESかNOで質問すると、大体の人がNOを選ぶ

●人はYESかNOの質問だと瞬発的にNOと回答しやすい

(154)

ホンマでっか!?TVで紹介

親友は必要なのか?

 

生物学評論家:池田清彦によると

●友人とは深く付き合わなくても問題ない

1年に1~2回しか会わない友達の方が、

困った時に助けてくれることが多い

●淡々と付き合う友達が一番良い友達

密接に付き合った人とケンカしたとき、大きく関係がこじれる事も

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●女性同士に間に友情はない

女性は共通の状況、利益を共有している場合において

お互いを助け合う傾向がある

女性は競争し合う相手だと良い友達関係になりにくい

しかし女性同士が同じ境遇になると友達になる可能性がある

 

●中高年にとって孤独は肥満と同じくらい体に悪影響を与える

心臓疾患を含めた内臓系に孤独が悪影響を及ぼすと分かってきた

その影響力は、ほぼ肥満と同じ悪さ

 

●好きな人と出会うと体温が上昇する事が分かった

好きな人と出会っただけで指先が温かくなる

(790)

ホンマでっか!?TVで紹介

知り合って間もない人と距離を縮める方法

心理評論家:植木理恵によると

●目を見て話せない強迫神経症のような人には良い事が3つある

1、疑い深くない

2、記憶力が良い

3、人の悲しみに敏感

 

女性同士の友情と男性同士の友情は全く違う

●女性同士の友情は目を合わせるもの

女性は友人になると同じことをして同じものを好きになる傾向がある

 

●男性同士が友人になる確率があるのは、最初 目を合わせない

男性が目を合わせないのは、怖れや嫉妬などを認めたくないから

●男は嫉妬やライバル心から友情に発展する

興味がない相手には、もっと話しかけるもの

興味がある相手ほど目を合わせて話しかけない

(838)

スポンサード リンク