飲酒」タグアーカイブ

疲労評論家:梶本修身によると

●お酒好きな女性は、賢くて高学歴な人が多い

イギリスで9000人を調査

高学歴の女性は、そうでない女性に比べ、

毎日飲酒する割合が1.71倍以上高い

5~10歳時の学力が中程度以上の女性は、

毎日飲酒する割合が2.1倍もいる

 

●お酒が強い人は、生粋の縄文人タイプ

日本には縄文人と弥生人がいる

縄文人は約1万6000年前から暮らしている

縄文人にはアルコールを無毒化するALDH2(2型アルデヒド脱水素酵素)を100%持っていてお酒に強い

弥生時代に大陸から渡米した弥生人はALDH2が不活性型で

アルコールを分解できず悪酔い、二日酔いになりやすい

縄文人型の特徴は、顔が大きい、輪郭が四角い、眉が太い、二重まぶた、耳たぶが大きい

(194)

スポンサード リンク

認知科学評論家:中野信子によると

●IQの高いメンサ会員は、痛風の人の割合が3倍もいる

尿酸は化学構造的にカフェインとよく似ており、

作用を調べると神経保護作用があり、

知能に良い可能性があるかもしれないと考えられている

 

疲労評論家:梶本修身によると

ロンドン大学が13万人を調査した結果

●気を失うまでお酒を飲んだ人は、認知症リスクが2倍以上高くなる

同じ飲酒量でも気を失わない人と比べると

気を失う人は認知症リスクが高いことが分かった

(101)

美容医療評論家:上原恵理による

●いつでも笑っていられるように口を切る口角挙上手術

下がった口角を引き上げ、明るく優しい印象に返る唇の整形

費用は、30万円くらい

 

●飲酒後のサウナは命の危険性が高まる

飲酒で血管が拡張し、サウナでも血管が拡張する

すると血管が拡張しすぎて意識を失う危険性がある

 

寒い場所と熱い場所を何回も行き来すると血圧が急上昇する

風呂場で事故死した人の飲酒していた割合が、

シャワーが27%、サウナが83%

(109)

ホンマでっか!?TVで紹介

健康管理の新常識

 

生物学評論家:池田清彦によると

●飲酒していないのに血中のアルコール濃度が高くなる人がいる

 

アメリカで、いつもフラフラしている人が、

病院に行って血中アルコール濃度を測ったところ、0.37だった

 

この数値は小瓶のビール15本ほど

 

調べてみるとお腹の中に酵母菌が繁殖し、

パンやご飯をアルコール発酵させていた

 

抗生物質で腸内細菌が一掃され、酵母菌が大量に繁殖したと考えられる

 

治療には腸内細菌を一度除去し、菌を入れ直す必要がある

(520)

スポンサード リンク