法律評論家:堀井亜生によると

結婚すると潔癖ではない人が、潔癖な人に合わせる形になりやすい

潔癖の人が、潔癖でない人と離婚したいという相談は、

ほとんど受けたことがないが、

潔癖でない人が、潔癖な人と離婚したいという相談は、かなりある

●潔癖でない人が、潔癖な相手と離婚したがる傾向

潔癖な人は、自分が正しい、キレイで当然と思いがち

潔癖でない人が合わせるようになり、窮屈な生活を強いられる

 

心理評論家:植木理恵によると

●カッコ悪いことしたという自己嫌悪は、一生消えずに続く

あんな恥を見せてしまった、あんな風に裏切ってしまった、

申し訳なかったという気持ちは、ずっと響く (30)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

前提として浮気は不法行為

今の裁判の実情、浮気の慰謝料が年々下がっている

 

浮気の慰謝料の相場は、昔は裁判して勝てる金額が300万円くらい

 

今、300万取れるのは、相当悪質な事案

大体200万円、場合によっては100万円切るケースも

●浮気の慰謝料の相場は200万円で100万円を切るケースも

 

一般的に不倫が増えて、

辛い気持ちが下がってきていると裁判官が判断しているから

 

浮気する人の男女比率は、ほぼ同数

妻の浮気が発覚しても離婚を選ばない男性が多い (24)

脳科学評論家:澤口俊之によると

友達のネットワークは、遺伝子ネットワークと言われている

遺伝子的に近い人が友達になりやすい

●話しやすい人間は、遺伝子的に相性が良い

話が合わない人と無理に話す必要はない

 

●社会的なコミュニケーション能力は、ピアノの練習で上がる

ピアノを習うと人を説得するなどの

高度な社会的なコミュニケーション能力が向上する

 

12歳を対象にした研究では、言語に関係する神経回路が

約5倍も太くなったことが分かった (103)

Q:おとぎ話の桃太郎について悪口をたくさん書いてください

 

心理評論家:植木理恵によると

●桃太郎の悪口を多く言えたら今後 楽しい人生を送れる

 

ヒーローの悪口を書く、汚点を書くといった逆の発想をどれだけ書けるかが、

海外でも鬱になりにくいかの測定としてよく使われている

 

桃太郎の悪口が多くかけた人は、年を重ねるに連れ、

桃太郎の良いところが目にいくようになる

 

物事の二律背反、その裏を見れる能力を持っている人は、

それの良いところもたくさん見ることができる (1268)

Q:左目右目と順番にウインクしてください

 

印象評論家:重太みゆきによると

●左右のウインクが同じようにできたら将来 老けて見られない

 

ウインクが左右同じようにできる人は、

筋肉が左右同じように動かせている

 

左右の筋肉を同じように使っているので顔全体がバランスよく老けていく

左右同じように動かせない人は、老けると左右非対称の顔になってしまう (346)

スポンサード リンク