生物学評論家:池田清彦によると

ブリティッシュコロンビア大学の研究

●高級店の店員にぞんざいに扱われると、その店で買いたくなる

高級店で店員にぞんざいに扱われると、

お金を持っていないと思われていると

プライドで腹が立ち、購入する傾向がある

 

心理評論家:植木理恵によると

ワインを使っての実験

ワインに詳しい客をぞんざいに高飛車に説明すると購入した

ワインに詳しくない客には、オススメを断言すると購入した

こだわりが強い客ほど店員と長話し、上流意識が高められて購入する

さらに店員と長話までして購入した商品は、

そうでない場合においても、良いものに違いないと思う傾向がある (39)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

2016年に行われた実験

電気スタンドを買うか?買わないか?

同じ商品で1つは「今これがオススメです」

もう1つは「今一番売れています」と販売

すると80%の人が「今一番売れています」の電気スタンドを購入した

●人は無意識に今一番売れているモノを選ぶ

人は潜在的に他者の意見に同調してしまう傾向がある

 

ピッツバーグ大学の全く動かない青い一点の光を見る実験

多くの人が0.4㎜動いたというウソの報告をすると

もう一度見た人は、少し動いたように脳が認識してしまう

多数の人が支持している商品は、同調効果で良く見えてしまう (26)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●生理周期のある時期に買い物すると女性は、より快感を得る

生理周期のある時期は、お金を使う喜びを感じる

脳の部位が活性化するタイミング

 

アメリカの調査では

●女性より男性の方が、衝動買いをする

男性は買い物で一気にお金を使い、ストレスを解消させる

 

ちなみにアメリカ人が、

●衝動買いで使う金額は、一生涯で約1300万円

約90%の人は、衝動買いをすると言われている (25)

経済評論家:門倉貴史によると

●中国のショッピングモールには夫を預かるサービスがある

 

子供を預かる託児所は日本にもあるが、

夫を預かる夫預かり所ができた

 

夫婦で買い物に行くと夫が飽きてしまいイライラしがち

夫の約70%が妻の買い物に付き合うと飽きてイライラするという

 

その預り所には、ソファー、マッサージチェア、

冷蔵庫には軽食や飲み物が置いてある

このサービスのおかげで

買い物客が増加し、売り上げが上昇したという (7)

若者文化評論家:原田曜平によると

●オンラインショッピングの増加は、物価を高くする

 

ネット購入の影響で物流量が増加している

 

しかし、若者の人口減少などの問題や

さらに長距離トラック運転手が高齢化によって

トラック運転手が人手不足の状態

 

その影響により今後、配送の遅延や商品の価格が上昇することも

 

国土交通省は、長距離運送を

複数の運転手で分担して運搬する試みが行われている (16)

スポンサード リンク