Category Archives: ●法律評論家:堀井亜生

法律評論家:堀井亜生によると

仕事がら、夫が浮気しているかどうかの相談されることが多い

 

携帯を枕元に置いているなどの行動パターンよりも、

一番見たいのは直近の写真を持ってきてくださいと言う

 

その写真を見て、最終的に探偵をつけるかどうかのGOサインを出している

 

●清潔感があり優しそうな顔をしている男性は、浮気している可能性が高い

女性は、イケメンでも怖そうな男性には、応じない (184)

スポンサード リンク

Q:あなたはロングヘアだとして、彼がショートカットの女性が好きといったら髪を切る?

A:切る B:切らない

 

●彼好みの髪形にしない女性は、結婚に向いている

 

法律評論家:堀井亜生によると

彼好みの髪形にしない女性は、自分の意見があるタイプ

男性も対等に見てくれる

●彼好みの髪形にしない女性は、相手と対等な関係になる

対等な夫婦関係の方が結婚生活はうまくいく

 

彼の趣味に合わせる女性は、受け身で、愛情を強く受けたいタイプ

彼に合わせる女性は、

こんなに合わせているのにと不平不満を持つようになる

●彼の趣味に合わせる女性は、相手を束縛しやすい

束縛される男性は、彼女が重くなって浮気する

男性は、自分に合わせてくれる女性を軽く見る傾向がある (330)

Q:男性に一目惚れしたことがある?

A:ある B:ない

 

●一目惚れするタイプは、結婚に向いている

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

一目惚れをしない人は、恋愛をしたくないことになる

●一目惚れをしない人は、恋愛結婚を拒否している

恋愛したい、結婚したいという気持ちがないと一目惚れもしない

 

昔は0.5秒以内と言われていたが、

●人は異性をたった0.2秒で好きになる

会った瞬間の0.2秒で自分との相性も判断している

 

法律評論家:堀井亜生によると

アメリカの離婚率は、約50%だが、

一目惚れをして結婚した人の男性の離婚率は20%、

女性の離婚率は10%

●一目惚れして結婚した人は、離婚率が低い

離婚しやすい女性は、焦りから妥協して相手を選ぶ傾向にある

一目惚れをした相手と結婚した人は、長続きする (465)

法律評論家:堀井亜生によると

●DVやモラハラをする人の特徴

 

1、自分に厳しい

 

2、ストイック

 

3、体を鍛えるのが好き

 

自分にストイックな人は、

他人のだらしなさを許せない人が多い

さらに自分のストイックさを認識していない人は、

他人への平均値が上がってしまう (229)

法律評論家:堀井亜生によると

結婚すると潔癖ではない人が、潔癖な人に合わせる形になりやすい

潔癖の人が、潔癖でない人と離婚したいという相談は、

ほとんど受けたことがないが、

潔癖でない人が、潔癖な人と離婚したいという相談は、かなりある

●潔癖でない人が、潔癖な相手と離婚したがる傾向

潔癖な人は、自分が正しい、キレイで当然と思いがち

潔癖でない人が合わせるようになり、窮屈な生活を強いられる

 

心理評論家:植木理恵によると

●カッコ悪いことしたという自己嫌悪は、一生消えずに続く

あんな恥を見せてしまった、あんな風に裏切ってしまった、

申し訳なかったという気持ちは、ずっと響く (105)

スポンサード リンク