Category Archives: ●生物学評論家:池田清彦

生物学評論家:池田清彦によると

●知能レベルの高い人は占いを信ぜず、人を信じる

 

オックスフォード大学の調査

 

知能レベルが高い人は、

人を見る目があり、信じられる人かを判断する

 

しかし占いは、人ではないため信じない (114)

スポンサード リンク

宗教学評論家:井上順孝によると

●キリスト教やイスラム教は、占いを禁じてきた

信仰より占いを信頼することに恐れを抱いたため

 

日本には、本当の名前を隠す本名忌避という考えがある

●占いで悪い日を知られないため、武将は誕生日や本名を隠した

宗教や国の制度が整ってくるにつれ占いの影響力は低下してくる

 

生物学評論家:池田清彦によると

中国の殷王朝は、戦争などを亀の甲羅を焼いて占った

 

日本でも室町幕府の六代将軍 足利義教は、くじ引きで決まった

4人の候補の中から、クジで選ばれた足利義教は、

天に選ばれた自負を持ち、室町幕府を立て直した (32)

認知科学評論家:中野信子によると

●30代を超えると、ときめきによる結婚は無理

 

30代を超えると、ときめきや恋愛感情を持つための

神経細胞 ドーパミンニューロンが、細胞ごと減っていく

 

20代の頃は、ときめくが、

30代になると条件を検討し、合理的に考えるように

 

生物学評論家:池田清彦によると

スウェーデンで50万人の男性を調査

●18歳のときに太っていた人は、未婚率が高いことが分かった

18歳のときに太っていた人は、

標準体重の人に比べ、46%も低かった

18歳のときに少し太っていた人の結婚率は、10%くらい (658)

生物学評論家:池田清彦によると

春は桜の季節だが、懸念していることがある

●日本の桜が見られなくなる日が来るかもしれない

 

今、クビアカツヤカミキリが蔓延している

中国や朝鮮半島などが原産の外来種

クビアカツヤカミキリの幼虫は、桜の生木を食べる

2012年に愛知県で発見された後、

群馬、東京、大阪、福島と全国に拡大している

 

幼虫は桜の木の中に生息するため、防御策が難しい

夏になり成虫になったクビアカツヤカミキリを殺すしかない (276)

脳科学評論家:澤口俊之によると

昨今、アレルギー体質の人が多くなった理由を調査

どんな人が花粉症になりやすいか?をコホート研究した結果、

●指でおしゃぶりをしなかった人は、アレルギー体質になりやすい

幼少期に微生物に多く、触れることでアレルギー対策になる

 

生物学評論家:池田清彦によると

●春は肌が荒れる人が多い

 

イギリスで白人200人を調査

ニキビを経験した人は、白血球のテロメアが長いことが分かった

●ニキビの経験者は、長生きしやすい (110)

スポンサード リンク