Category Archives: 育児・教育について

心理評論家:植木理恵によると

梅雨は、特有のカビ臭がある

 

●カビ臭は、子供の集中力や計算力を10%も下げる

 

カビの臭いがしない家に比べて、

カビの臭いを放置している家は、

子供の集中力や勉強する力が下がる (52)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

●2歳ころに何と親から言われて育ったかが、中学生の時の性格に反映されることが分かった

 

2歳の頃に「賢い子だね」と言われて育った子は、賢い子の思考性を持つ

「可愛いね」と言われて育った子は、可愛い子の思考性を持つ

「優しいね」と言われて育った子は、援助行動が増える

「やればできる子」と言われて育った子は、

やればできる やらねば出来ない 随伴性が身につく

 

●50歳過ぎの女性のうつ病患者の大半は、25~26歳の頃を後悔しやすい

25歳ころに様々な喜怒哀楽を体験した人は、精神状態が健康な50代になる

男女ともに重要 (297)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●人間が優しさを覚えるのは、2~3歳の時期

他人の親切な行動を見ると、自分も親切な行動をしたくなる

大人になってから優しさを覚えるのは難しい

 

●赤ちゃんは1歳くらいで泣く頻度が減る

赤ちゃんが泣く原因は、痛い、寂しい、怒る

1歳になると怒り感情を抑える能力が出てきて怒って泣くことがなくなる

2~3歳までに感情を制御する能力を学ばないとキレやすい子になる

 

その時期に親切行動を学ばないと自分勝手で攻撃的になる (97)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●アメリカの睡眠学会では、学校の始業時間を16歳10時、18歳11時を推奨している

10歳は8時半、16歳は10時、18歳は11時の始業時間にしないと

睡眠障害で学習と精神におけるダメージが起こると発表している

 

生物学評論家:池田清彦によると

日本でも高校生は始業時間を10時以降にしないと

様々な健康被害の原因になると分かっている

 

脳は、2~3歳までにシナプスのつながりが決まる

8~9歳までに脳の基本機能が決まる

そのあとは、いかに基本機能を上手く使うかという段階 (323)

心理評論家:植木理恵によると

●リラックスするだけでテストの点数が上がる

 

60歳の人に同じ内容のテストを

「これは認知テストです」と伝えて実施した群と

「ただの心理テストです」と伝えて実施した群では、

「心理テストです」と伝えた方が4割も点数が高い

 

人は、リラックスした気持ちの時の方が、

あまり失敗しない傾向がある (72)

スポンサード リンク