Tag Archives: 肥満

認知科学評論家:中野信子によると

●社会的地位が下がるとストレスで疾患になる割合が高くなる

 

人の体には、がん細胞などを殺すNK細胞が存在する

●社会的地位が高い人ほど、NK細胞が活性化している

 

認知科学評論家:杉浦義典によると

●9歳でデブと言われた女子は、19歳でも太っている率が高い

幼少期に罵倒されたことが

ストレスのもとになり肥満につながると考えられている (86)

スポンサード リンク

骨格筋評論家:岡田隆によると

●痩せたければ運動は朝がベスト

運動すると代謝が高まり、1日代謝が高い状態で過ごせる

ウォーキングよりも筋トレの方が代謝を上げやすい

痩せたければ筋トレがオススメ

 

時間医学評論家:石黒源之によると

朝はアドレナリン分泌が高く、

血圧が高いため心筋梗塞や脳梗塞が多い時間帯

●肥満の人は、朝から運動すると危険なことも

肥満の人は、冠動脈に障害があると突然死のリスクが高い (103)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●好きな人の写真を見るだけで腰痛の痛みが和らぐ

脳の方集計を活性化させる行動により、

痛みを和らげる効果がある

 

●幸福になることが、腰痛の治療になる

幸福になることの第一条件は、女性であること

男性は、幸福感とは無縁

 

●肥満は、うつになりやすい (208)

認知科学評論家:中野信子によると

●30代を超えると、ときめきによる結婚は無理

 

30代を超えると、ときめきや恋愛感情を持つための

神経細胞 ドーパミンニューロンが、細胞ごと減っていく

 

20代の頃は、ときめくが、

30代になると条件を検討し、合理的に考えるように

 

生物学評論家:池田清彦によると

スウェーデンで50万人の男性を調査

●18歳のときに太っていた人は、未婚率が高いことが分かった

18歳のときに太っていた人は、

標準体重の人に比べ、46%も低かった

18歳のときに少し太っていた人の結婚率は、10%くらい (867)

総合医療評論家:石原藤樹によると

●ダイエットのために水泳をするのは危険

 

普段 運動をしていない肥満で腰も膝も悪い人は、

水泳を勧められることが多い

 

水の中は水圧がかかる

そのおかげで膝や腰に負担は軽減されるが、

水中から上がる時に水圧が解除され、血圧が急に上がり心臓の負担になる

 

健康な人であれば問題ないが、

高血圧な人、心臓に病気を持っている人は

血圧が急に下がった時に心筋梗塞の発作を起こすことがある 環境評論家:武田邦彦によると

がんの研究者団体のデータでは

●少し太っている方が、がんになりにくい

痩せ過ぎ、太り過ぎは、がんの発生率が高く

少し太っている程度が好ましいというデータがある (162)

スポンサード リンク