A5は、美味しさを表す基準ではない

食肉評論家:山本謙治によると

●値段が高い牛肉が美味しいとは限らない

A5は、一番美味しい肉ではない

 

●A5よりA4の方が、美味しいこともある

A~Cのランク付けは、牛一頭からとれる食肉の量

たくさん肉がとれるのが、A

1~5のランク付けは、霜降り度合い、色、締りなど肉の質

霜降り度合いが多ければ多いほど5

 

●A5は、美味しさを表す基準ではない

消費者に対しての基準ではなく、食肉業者が儲かるかどうかの基準

 

●食肉関係者はA5よりもA3を好んで食べている

(36)

スポンサード リンク
スポンサード リンク