コーネル大学」タグアーカイブ

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●ダイエットを成功させるには、体重測定を水曜日にした方が良い

毎日測るのがベストだが、5~7日に一度測る人が多い

 

コーネル大学の研究によると

●体重が最も減りやすいのが、水曜日

土日は、ご馳走を食べすぎることが多く、体重が増えてても言い訳にする

水曜日は、正確な体重が出やすいため、自制に繋がりやすい

(9)

スポンサード リンク

経済評論家:門倉貴史によると

●人は、Hなことに関して予知能力が高まる

 

アメリカ コーネル大学の実験

2つスクリーンを用意し、カーテンで隠す

Hな映像と普通の映像を映し、

どちらにHな映像が流れているかと予知する実験

 

その成果率は、53.1%と3.1%予知能力が高まっていた

(100)

統合医療評論家:亀井眞樹によると

●給食前に昼休みをとると子供の野菜嫌いが直る

 

多くの学校では、午前中の授業が終わったら

すぐに給食があり、食べ終わってから昼休みに

 

アメリカ コーネル大学がユタ州の小学校で

給食後に昼休みの学校と

昼休み後に給食の学校と比べた

 

遊んでから給食を食べるは、

野菜と果物の摂取量が54%増加

完食するこの割合は、45%増加した

 

遊びたいから急いで食べて嫌いな物を残す

 

たっぷり遊んだ後にお腹が空くと必然的に量を多く食べるように

(173)

ホンマでっか!?TVで紹介

●蜂に刺されて体の中で最も痛い場所は?

アメリカ  コーネル大学の大学院:マイケル:スミスの研究

元々八の研究を指定していたが、ある日、蜂に股間を刺された

痛いかと思いきやそれほどでもなかった

さらに痛い場所を知るために研究を続けた

 

自分の体を使って鼻、頬、上唇、頭、耳の後ろ、首の後ろ、上腕、乳首、脇の下、腹部、前腕、背中の低い位置、手首、お尻、手の甲、手の平、手の中指の先端、陰嚢、アソコ、太もも、ひざの裏、ふくらはぎ、足の甲、足の中指の先端、土踏まずの25か所に3回ずつ刺して痛みを検証した

 

38日間かけて75回刺され、痛みの度合いを1~10で評価

 

●ミツバチに刺されて最も痛い場所は?

1位:鼻:9.0、2位:上唇:8.7、3位:アソコ:7.3、4位:陰嚢、頬、手の平、脇の下:7.0、8位:腹部。手の中指の先端、乳首:6.7、11位:足の甲:6.0…

 

21位:お尻、ふくらはぎ:3.7、23位:頭、足の中指の先端、上腕:2.3

 

頭はハブに噛まれても牙が深く入らないため、毒があまりまわらない

 

なので

●ミツバチに刺されそうにあったら鼻だけは隠した方が良い

(237)

スポンサード リンク